マリア・カラス

20140909

140908maria.jpg


系 統: HT ハイブリッドティ
作出年: 1965年  
作出国: フランス
作出者: M.LMeilland メイアン
花 色: 濃桃色
花 径: 大輪
香 り: 良香
開花性: 四季咲き

花色は蛍光がかったローズピンク色。
半剣弁高芯咲き、大輪で花弁数が多くふっくらとした花形が特徴的です。
香りも強く、とても存在感のあるバラです。

この名前の由来は、ソプラノ歌手マリア・カラス(MariaCallas 1923年12月2日~1977年9月16日)から命名された。
ニューヨークで生まれパリで没し、20世紀最高のソプラノ歌手とまで言われた。特にルチア(ランメルモールのルチア)、ノルマ、ヴィオレッタ(椿姫)、トスカなどの歌唱は、技術もさることながら役の内面に深く踏み込んだ表現で際立っており、多くの聴衆を魅了すると共にその後の歌手にも強い影響を及ぼした。
1973年と1974年に来日。1974年にはジュゼッペ・ディ・ステファノ(テノール)と国内4ヶ所でピアノ伴奏によるリサイタルを行った。この1974年の日本公演は前年から始まっていたワールドツアーの最後を飾るものであり、福岡、大阪、東京と続き、札幌の北海道厚生年金会館で締めくくられた。これが彼女の生涯における最後の公式な舞台となっています(東京公演の模様はNHKによってTV収録されている)。

カラスの最初の夫は30歳年上のイタリアの実業家ジョバンニ・バティスタ・メネギーニであったが、後にカラスがギリシャの大富豪で海運王と呼ばれたオナシスのもとに出奔し離婚。オナシスとの愛人関係はケネディ大統領未亡人ジャッキーとオナシスの結婚後も続いた。その後ディ・ステファノと恋愛関係に入る。しかしステファノとの関係も1976年12月末に終わった。
1977年9月16日、ひっそりと暮らしていたパリの自宅にて53歳の若さで短い生涯を閉じています。


2013年5月22日 谷津バラ園にて


スポンサーサイト

マダム・サチ

20140828

140827sachi.jpg


系 統: HT ハイブリッドティ
作出年: 1984年  
作出国: フランス
作出者: Meilland メイアン社
花 色: 白色
花 型: 半剣弁高芯咲き
花 径: 大輪
香 り: 微香
開花性: 四季咲き

名前の由来は、鈴木善幸元首相夫人の名前がつけられているそうです。

咲き始めは芯にグリーンがかかり、すっきりとした、優美なイメージがあります。
徐々にグリーは薄れ、純白となる。
香りはほのかですが、香りのよさも相まって、人気のある白薔薇です。


2012年5月24日 狭山市智光山公園ばら園にて


マスケラード

20140628

昨日、歴史クラブの「関八州式内社めぐり」で常陸国ということで、鹿島神宮などを巡拝してきました。今日はその記事をアップしたいところですが、日曜日に大事な用事があり、今日もその準備に追われているので、下記の記事をアップしておきます。
「関八州式内社めぐり」の記事は月曜からということで。



140628maskerad01.jpg


140628maskerad02.jpg


系統:HT ハイブリッドティ
作出: 1949年 アメリカ  バーナー 
花形: 剣弁盃状咲き
花色: 赤, 黄, 複色
花径: 中輪
香 り: 微香
開花性: 四季咲き

フロリバンダ系の変化花(開花時は黄色、開くにつれて燈桃色、開ききる頃には緋紅色に変化する)の歴史的な第一号です。

花名のマスケラード(意味:仮面舞踏会)はぴったりですね。

名前の由来 一般名詞 : 「仮面舞踏会」という意味です。
イメージ 華やか; 明るい


2001年5月06日 向丘遊園にて


マウント・シャスタ

20140519

140519shasta01.jpg


140519shasta02.jpg


系統:HT ハイブリッドティ
作出者:Swim & Weeks
作出年度:1963
作出国:アメリカ
花 色: 白色
花 径: 大輪
香 り: 微香
開花性: 四季咲き

大輪の白色のバラで、花弁の質がとても良く、優雅な雰囲気。
半剣弁高芯咲き。四季咲き性。樹形は直立性。香りは微香性です。

花は思いのほかソフトでスウィートです。
ほのかに緑をおびた白で、大きな花びらの先にはわずかにフリルが入ります。
花びらが肉厚ですべすべしてるので、ついさわってみたくて手を伸ばして触ったのを覚えています。さわり心地は良かった。

「マウント・シャスタ」の命名の由来を知りたくて、「マウント・シャスタ」で検索してみたら、アメリカのカリフォルニア州に位置する山が浮かんできました。
WIKIによると、
古来よりこの地方に住むアメリカ先住民の聖なる山とされ、現在の山の名前はその部族のひとつシャスタ族に由来する。山頂は氷河と万年雪を戴き、その雪解け水はサクラメント川の源となり約500km南流してサンフランシスコ湾に注ぐ。ナチュラルミネラルウォーターのクリスタルガイザーの源泉としても知られる。

恐らく、この薔薇の純白なイメージが、雄々しくそびえる山の氷河と万年雪のイメージと重なったのでしょうか。


2013年5月22日 谷津バラ園にて


ポンポネッラ

20140410

140410ponponerra.jpg


系統  CL クライミングローズ
作出  2005年 ドイツ W. Kordes & Sons
花色  濃桃色
花形  カップ
花径  小中輪
芳香  微香    
開花  四季咲き

花形は丸弁抱咲きで大変可愛らしく、ノスタルジックな雰囲気のバラ。
わずかですが、リンゴのようなさわやかな香りがします。

アンティーク調の華やかな雰囲気を持っていていいですね。


2013年5月22日 谷津バラ園にて


プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop