琉球舞踊・沖縄料理/沖縄

20101115

沖縄に行くと決めたときから、琉球舞踊を見たくてインターネットで調べて見つけたのが、このお店。
しかもネットで予約が出来るのが好都合だった。
しかしながら・・・・・・(汗)
こういうお店が他に無いため、最初予約を入れたときは満席で、キャンセル待ちの状態。
幸いキャンセルが出て、行くことができたのはラッキーだった。

お店は、那覇の国際通りの近く。
ちょっと国際通りをぶらぶらしてから、お店に行った。
101115oki01.jpg


お店のホームページから
101115oki02.jpg


101115oki03.jpg


沖縄料理を食べながら、沖縄舞踊を見る。
101115oki04.jpg


101115oki05.jpg


101115oki06.jpg


空手の型を延々とやっているような舞踊があった。薩摩藩に抑圧されていた時代に、こうして空手を伝えたのだろうか。
101115oki07.jpg


いろいろな舞踊を次々に見せてくれた。
101115oki08.jpg


101115oki09.jpg


101115oki10.jpg


101115oki11.jpg


101115oki12.jpg


琉球舞踊・沖縄料理のお店「四つ竹」
那覇市久米 2-22-1
http://www.yotsutake.co.jp/index.html

2007年10月21日撮影


スポンサーサイト

やちむんの里/沖縄

20101011

昔からガラス製品が大好きなので、沖縄ではぜひ琉球ガラスの第一人者「稲嶺盛吉」さんの工房を訪ねようと思っていた。

やちむんの里に入ってすぐ稲嶺さんの工房がある。
「宙吹きガラス工房虹」という名前。

入り口のかわいいシーサー
101011oki01.jpg


工房の中は若い人がたくさん一心不乱に作業していて、その様子の写真を撮りたかったが、
その迫力にシャッターを押せず。
101011oki02.jpg


ギャラリーには沢山の作品が並んでいて、どれも見事な作品ばかり。
101011oki03.jpg


101011oki04.jpg



ぜひ稲嶺さんの作品を求めて帰ろうと思っていたが、ギャラリーに並んでいるのは何十万以上の値がついたものばかり。
幸い滞在したホテルにも何点か置いてあり、このグラスは手が届く値段だったので求めることができた(嬉)
底の辺に土が付いているのが、最近の稲嶺さんの作風。
101011oki05.jpg


「やちむん」というのは焼き物のこと。陶器の工房がたくさんあり、ここが気に入った。
壷屋焼で、島袋常秀さんの「常秀工房」。とてもいいコーヒーカップがあった。いまも愛用している。
101011oki06.jpg



2007年10月20日撮影


備瀬崎/沖縄

20100930

美ら海水族館を出て、すぐ近くの備瀬に行った。
いままでテレビで何度も、ここのフクギ並木が紹介されていて、ぜひ歩きたいと思っていた。
これはガイドブックに乗っていた写真。あいにく牛車にはタイミング悪く乗ることは出来なかった。
100930bise01.jpg


フクギ並木の下をのんびり歩く。10月の後半というのに夏のような日差しで、この並木はありがたい。
100930bise02.jpg


典型的な沖縄の家。見事に開けっ放しである。
100930bise03.jpg


屋根には見事なシーサーが 
100930bise04.jpg


この家では門に可愛いシーサーが
100930bise05.jpg


 「石敢當」というのは、道の突き当たりとか曲がり角に設ける魔よけである。
100930bise06.jpg


フクギ並木を抜けると、見事な海が広がっていた。
100930bise07.jpg


100930bise08.jpg


この日は風が強く、外の海は波がすごく荒かった。
100930bise09.jpg


きれいな海と白い雲・・・・・・・・・・・・・・・ほんとに、のんびりしました。
100930bise10.jpg





2007年10月20日撮影

美ら海水族館(4)/沖縄

20100913

ほんとに、美ら海水族館の巨大水槽はすごい。
ただ、ただ見とれてしまいます。
ジンベイザメを
100913oki01.jpg


マンタを
100913oki02.jpg


これは、なんとかエイ。顔がかわいい。
100913oki03.jpg


気分がおちついたところで、カフェルームがあることに気がつきました。
興奮してノドが渇いてるので、何か飲もうと入ってみると・・・・・・・
ナ、ナント!
100913oki04.jpg


水槽のガラスに面して、腰かけてコーヒー飲みながら見てられるんですな、これが(驚)
100913oki05.jpg


100913oki06.jpg


100913oki07.jpg


ガラス越しの席、空かないかなあと待ってましたが、ダメでした。
こんど行ったときには、あの席に直行しよう。


2007年10月20日撮影

美ら海水族館(3)/沖縄

20100818


ごしゃごしゃいますが、魚の名前が全然わかりません
100818oki01.jpg



これはナポレオンフイッシュ、これくらいはわかります(笑)
100818oki02.jpg



ギョギョッ
怖いウツボです
100818oki03.jpg



ユーモラスな、チンアナゴ
潮通しの良い砂底に住む。砂から体を伸ばしているのは、餌であるプランクトンを食べているそうです。
100818oki04.jpg



ついに来ました(嬉)
ジンベエザメが泳ぐ、巨大水槽
100818oki05.jpg



2007年10月20日撮影
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop