浅草散歩

20121030

昨日、29日(月)は市のコミュニティ・カレッジOBの集まり「歴史クラブ」のイベントで浅草を楽しんできました。
地下鉄銀座線「田原町」駅から歩き出します。
交差点からスカイツリーが良く見えました。
121029asakusa01.jpg


今日のイベントの目玉は、お昼を食べながら「幇間の芸」を楽しもうというものでした。
場所は「助六の宿 貞千代」というところ。
121029asakusa02.jpg


ここでは、江戸の遊びを楽しむ宿ということで、幇間(たいこもち)、落語、投扇興、津軽三味線、芸者踊り、新内、講談等を楽しめるようになっているとのこと。

江戸情緒が感じられる建物でした。
121029asakusa03.jpg


食事の用意をしている間、宿のご主人があいさつに来ましたが、この人がまた話芸が達者な人で、若手落語家ではこうもいくまい、というほどでなかなか大したものでした。

さて、食事が始まってほどなく、たいこもちの人が来ました。
現在浅草で(日本で)5人しか居ないそうです。

いろいろな面白い踊りを見せてくれました。
121029asakusa04.jpg


121029asakusa05.jpg


121029asakusa06.jpg


「かっぽれ」が良かったのですが、これは動画で撮ったので写真はありません。
すごかったのが「襖芸」
襖の陰に誰か居て、その人とのやりとりをしているように一人で踊ってみせます。
これは襖の陰の人に引きずり込まれるところ。
121029asakusa07.jpg


幇間芸を堪能して、お腹も一杯になったところで、ブラブラと。

六区通りに出ました。
121029asakusa08.jpg


ここには、浅草縁の著名人のポスターが飾ってあります。
121029asakusa09.jpg


121029asakusa10.jpg


121029asakusa11.jpg


次いで、伝法院通り。
121029asakusa12.jpg


こんな屋台があって、その「浅草焼き」なるものを食べてみたかったが、団体行動なのでそういうわけにもいかず、今度のお楽しみに。
121029asakusa13.jpg


浅草公会堂の横にある「スターの広場」
毎年5名程度の芸能人を選んで、サインと手形を飾っているそうです。
121029asakusa14.jpg


121029asakusa15.jpg


写真の加減で浮いているように見えますが、窪んでいます。
手を重ねると親近感がわきますね。
121029asakusa16.jpg


121029asakusa17.jpg


121029asakusa18.jpg


吉永小百合さんのが、工事中のビニールシートがかぶさっていて全部見えないし、近づけなかったのが残念。
121029asakusa19.jpg


柳家金語楼さんとエノケンさんは手形なしです。
121029asakusa20.jpg


121029asakusa21.jpg


この通りのお店の看板が洒落ているものが多いのと、ダジャレの文章を飾ってあるのが面白かった。
121029asakusa22.jpg


121029asakusa23.jpg


121029asakusa24.jpg


仲見世通りから、観音さまにお参り。
121029asakusa25.jpg


宝蔵門の大わらじは、いつ見てもすごいです。
121029asakusa26.jpg


雷門まできました。
121029asakusa27.jpg


表の「風神」、「雷神」は有名ですが、今回は裏側の「金龍」、「天龍」の竜神を紹介しておきます。
121029asakusa28.jpg


121029asakusa29.jpg


地下鉄浅草駅に入る前に、吾妻橋から眺めました。サントリービルのトゲトゲのところで陽が反射していて、スポットライトになっていた。
121029asakusa30.jpg


地下鉄浅草駅で解散となりました。幇間芸を初めて見ましたし、観音さまの仲見世以外のところをのんびりと久しぶりに歩いて楽しかったですね。

(了)


スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

幇間ですか、落語では幇間が出てくるのを何回か、聴いたことがありますが、実際には観たことがありません。それにしても、今でも幇間を連れて遊ぶ旦那衆っているのですかね。交際費も厳しきなっているでしょうし。

六区の映画館は今年か来年に全て閉館で再開発が行われるらしいので、近い内に大きく変わってしまうでしょうね。


matsumoさん

コメントありがとうございます。
幇間を連れて乗り込む「吉原」がありませんからね(笑)

私が思うに、浅草とか江戸探訪が好きなグループ
(私らみたいな)とか、ハトバスがありそうですね。
ハトバスの企画と集客はすごいですからね。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop