古事記を知る(03)

20121202

11月30日から今日の12月2日まで、私が受講しているコミュニティ・カレッジの文化祭がありました。
そこで、私も歴史講座研究コースの一員として展示発表したので、それを紹介したいと思います。
タイトルは「狭山市のサルタヒコ」です。

1.古事記のなかの猿田彦

<古事記原文>
爾日子番能邇邇藝命將天降時。居天之八衢而。上光高天原。下光葦原中國之神於是有。故爾天照大御神高木神之命以。詔天宇受賣神。汝者雖有手弱女人。與伊牟迦布神自伊至布以音面勝神。故専汝往將問者。吾御子為天降道。誰如此而居。故問賜之時。答白。僕者國神。名猨田毘古神也。所以出居者。聞天神御子天降座故。仕奉御前而。参向之侍。

<現代語訳>
 さてヒコホノ二二ギノ命が、天降りなさろうとするときに、天から降る道の辻にいて、上は高天原を照らし、下は葦原中国を照らしている神がいた。そこで、天照大御神と高木神の仰せによって、アメノウズメノ神に命じて、「あなたはか弱い女であるが、向き合った神に対して、気おくれせず圧倒できる神である。だから、あなた一人で行ってその神に向って、『天つ神の御子の天降りする道に、そのように出ているのはだれか』と尋ねなさい」と仰せになった。それでアメノウズメノ神が問いただされたとき、その神が答えて申すに、「私は国つ神で、名はサルタビコノ神と申します。私がここに出ているわけは、天つ神の御子が天降っておいでになる、と開きましたので、ご先導の役にお仕えいたそうと思って、お迎えに参っております」と申し上げた。

注)
日本書紀では猿田彦の風貌についての記述あり、「その神の鼻長は七咫(あた)、背長は七尺、目が八咫鏡のように、またホオズキのように照り輝いている」としている。
咫(あた):手を開いたときの中指の先から親指の先までの長さ。1 咫は 0.8 尺。
八咫鏡は円周 8 咫、すなわち径 2 尺という意味である。


(天孫降臨の段、省略)


故爾詔天宇受賣命。此立御前所仕奉。猨田毘古大神者。専所顯申之汝送奉。亦其神御名者。汝負仕奉。是以猨女君等。負其猨田毘古之男神名而。女呼猨女君之事是也。故其猨田毘古之神。坐阿耶訶此三字以音地名時。為漁而。於比良夫貝自比至夫以音其手見咋合而。沈溺海鹽。故其沈居底之時名。底度久御魂。度久二字以音其海水之都夫多都時名。謂都夫多都御魂。自都下四字以音其阿和佐久時名。謂阿和佐久御魂。自阿至久以音於是送猨田毘古之神而。還到。乃悉追聚鰭廣物鰭狭物以。問言汝者天神御子仕奉耶之時。諸魚皆仕奉白之中。海鼠不白。爾天宇受賣命謂海鼠云。此口乎不答之口而。於紐小刀拆其口。故於今海鼠口拆也。是以御世。嶋之速贄献時。給猨女君等也。

<現代語訳>
 さてそこで、二二ギノ命がアメノウズメノ命に仰せられるには、「この先導の役に奉仕したサルタピコノ大神は、独りでこの神に立ち向かって、その正体を明らかにして言上した、そなたがお送り申しなさい。またその神の御名は、そなたが負うて、天つ神の御子にお仕え申しなさい」と仰せられた。
こうして猿女君たちは、そのサルタピコの男神の名を負うて、女を猿女君と呼ぶことになったのは、こういう事情によるのである。
さてそのサルタピコノ神は、阿耶訶におられるとき、漁をしていて、ひらぶ貝にその手をはさまれて、海水に沈み溺れなさった。それで海の底に沈んでおられるときの名は、底どく御魂といい、その海水が泡粒となって上るときの名は、つぶたつ御魂といい、その泡が裂けるときの名は、あわさく御魂という。
 さてアメノウズメノ命は、サルタピコノ神を送って帰って来て、ただちに大小のあらゆる魚類を追い集めて、「おまえたちは、天つ神の御子の御膳としてお仕え申しあげるか」と問いただしたとき、多くの魚がみな「お仕え申しましょう」と申しあげた中で、海鼠だけは答えなかった。そこでアメノウズメノ命が海鼠に向かって、「この口は答えないロか」と言って、紐小刀でその口を裂いた。だから今でも海鼠の口は裂けている。こういうわけで、御代ごとに志摩国から初物の魚介類を献上する時に、猿女君たちに分かち下されるのである。

注)
猿女君:宮廷で鎮魂の呪儀を行った女官
阿耶訶:三重県松坂市の西に大阿坂・小阿坂の地名あり。猨田毘古神を祀る阿射加神社がある。


2.古事記について
◆今年がちょうど編纂1300年という節目の年になります。
◆漢字原文を持ち出した理由は、古事記の文章全体から漢字の意味と「やまとこと
ば」の意味の対応に基づく表意漢字主体に書かれていることがわかるから。音仮
名表記された箇所は、何らかの理由で表意漢字にすることが難しい場合、あるい
は音仮名表記することに積極的な意義がある場合だったと思われます。
◆古事記では88の音節を区別しています。(現在は50音)
例えば、「モ」にあてるのに二種類あり、「毛」の用例は48個、「母」の用例は150
余個。両者は栽然と使い分けられていて、一つも例外がありません。
伊・韋、延・恵、於・袁(イ・ヰ、エ・ヱ、オ・ヲ)(い・ゐ、え・ゑ、おとを)等
◆当時、圧倒的な漢語文化の流入(天智天皇・大友皇子によって推進)とその影響
によって、記録する文字を持たない古語と古歌が消え去るのを恐れた天武天皇
が、「日本書紀」とは別に編纂したのが「古事記」だといわれる。
◆楽劇のように口誦されるのが普通。(黙読は百年くらいの歴史しかありません)
伊邪那美命先言阿那邇夜志愛上袁登古袁。のように「上」と小さく書き込みが
あるのは、「上声」を示す発音記号。
(上声:漢字の四声(しせい)の一つ。尻上がりに高く発音するもの。)


3. 猿田彦とはどういう神か
◆サ(神稲)ル(の)タ(田)。・・・・・サ(穀霊)クラ(神座)に通じる
猿は元来太陽神とされたが、太陽神は稲田の神とも考えられて、「猿田毘古」
と呼ばれたのであろう。
◆日本の先住人の王だったという説。または天孫族(=天津神=大陸からの渡来
民族)と、国津神(=天孫族渡来前の原住民)との仲を取り持った有力豪族の長、
という見方もある。
◆「日本書紀」では「衢(ちまた)の神」と同神と記されている。
道の神、道案内の神、旅人の神、出会いの神とされる。通常、この役目として村
の境などに「道祖神」がある地域が多い。道祖神は男女の二像が多く、ほとんど
が猿田彦命と天宇受売命とされる。
しかし狭山市には道祖神が一つもなく、地蔵、観音、庚申塔がその役目をした。
現在、亀井神社境内にある石祠はそうかもしれない。
◆神なのに、唯一素顔を見せて人気者(異称が多い)
  ・稲荷社(ウカノミタマと猿田彦を祭神とするところが多い)
狭山市では広瀬神社境内社が該当
  ・白髭明神
  ・庚申(お寺では庚申堂・庚申塔(青面金剛など)、神社の庚申社には猿田彦
を祀る)←狭山市に庚申社なし
  ・祭礼の神輿渡御の際、鼻高面を被った猿田彦役の者が先導をする。


4. 猿田彦の図像

「大日本国開闢由来記」より
121202saruta01.jpg


瓊々杵尊降臨/安田靫彦
121202saruta02.jpg


魚屋北渓:「春磐戸 其二 サルタヒコ」
121202saruta03.jpg


5.狭山市内に存在する猿田彦
5-1 猿田彦を祭神とする神社

ルーツは高麗神社です。高麗神社は高麗王若光を祀る神社ですが、白髭明神(猿田彦)を合祀しています。高麗王若光は渡来人2000人をまとめて、この地に定着させた人物です。
渡来技術が周辺に伝播していくとともに、白髭明神(猿田彦)も分祀されていきました。
例えば、柏原は入間川から採れる良質の砂鉄から製鉄・鉄加工を行い、槍鍛冶、刀鍛冶が盛んでした。これは渡来技術を活かしたものです。
・柏原白髭神社
・根岸白髭神社
・笹井白髭神社
・亀井神社
・亀井神社境内猿田彦石祠
・廣瀬神社
・廣瀬神社境内・杉森稲荷社

5-2 祭礼の先導役の猿田彦
狭山市廣瀬神社の例大祭
121202saruta04.jpg


(参考:川越まつり)
121202saruta05.jpg


(参考:東京赤坂日枝神社の山王祭り神幸祭)
121202saruta06.jpg


5-3 えっ・・・じゃあ、獅子舞に出てくるのは?
八幡神社の獅子舞で調べてみました
121202saruta07.jpg


121202saruta08.jpg


・花の団扇を持っている(葉団扇が変化したもの)
・背中の紋が葉団扇
・先導役でなく、獅子舞を構成する立派な踊り手である
・法螺貝を吹く山伏役が一緒に登場する

⇒これは「天狗」ですね

(了)

スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

当たり前ですが、古事記って、天皇家の先祖に当たる部分に関しては詳しく書かれているのですが、地上部分に関しては、全くと言って良いほど書かれていないのですよね。

ですから、突然、猿田彦が出てきますし。本当でしたら、地上の神々の誕生からの話があるべきだと思うのですが。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
おっしゃるとおりですよね。
本居宣長の「古事記伝」を見ると、「出雲風土記」とか
「常陸風土記」とか、各地の風土記を舐めるように参照
しています。
私も古事記がひと段落ついたら、「武蔵野国風土記」などを
読もうと思っています。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop