江戸火消の木遣り・梯子乗り

20130104

正月の行事、江戸火消の木遣りと梯子乗りが、この日に日本橋で行われるのを、去年の正月にmatsumoさんのブログで知り、私も見たくて出かけました。

調べたら、タカシマヤの正門前が10時ということなので、間に合うように地下鉄日本橋の駅に着いたのが9時40分でした。
タカシマヤのウインドウの正月飾りなどを見ながら、江戸火消の到着を待ちました。
130104hikeshi01.jpg


130104hikeshi02.jpg


130104hikeshi03.jpg


130104hikeshi04.jpg


開店が10時なので、買い物客やカメラマンで正門の前に人垣ができました。

待つことしばし、火消の人たちが木遣りを唄いながらやってきました。
130104hikeshi05.jpg


一行は、タカシマヤ店内のロビーに入って行き、まずは纏の披露です。
130104hikeshi06.jpg


その後、朗々たる木遣りの唄声がロビーに響きわたりました。
やはり、木遣りはいいですね(嬉)
130104hikeshi07.jpg


火消の皆さんの足元は、やはり草鞋でした。格好いいですね。
130104hikeshi08.jpg


正面玄関前で、いよいよ梯子乗りの披露です。
130104hikeshi09.jpg


両側から、トビで引っ張って梯子を支えます。
130104hikeshi10.jpg


まずは一番手の乗り手が「あけまして・・・・・」の幔幕を披露。
130104hikeshi11.jpg


次々と、見事な技を披露してくれます。
マイクで技の名前を言ってくれたのですが、覚えられません(汗)
130104hikeshi12.jpg


両手は頭の後ろで組んでます。
130104hikeshi13.jpg


すごいですね
130104hikeshi14.jpg


130104hikeshi15.jpg


二人乗り
130104hikeshi16.jpg


ハラハラ
130104hikeshi17.jpg


梯子の片方の柱一本の上だけに乗っている(汗)
130104hikeshi18.jpg


見事に、梯子乗りの技を披露したあと、火消の頭の音頭で、シャンシャンと手締め。
130104hikeshi19.jpg


意気揚々と、皆さんが引き上げていきました。
130104hikeshi20.jpg


さっきロビーで木遣りを聞いていたとき、火消の皆さんの背後の垂れ幕に「与謝野晶子」の名前が入っていたのが気になったので、見に行きました。
ロビー中央に飾られていましたが、高島屋の名前を詠いこんだ歌があったのですね。
130104hikeshi21.jpg


最初から最後まで、きちんと聴き、見ることができたので、これで江戸火消の皆さんを追うのはやめて、日本橋七福神めぐりを、軽く下見して帰ってきました。
7日に、市の歴史クラブのイベントが日本橋七福神めぐりなのです。

今日見たら、いずこもすごい行列ですね。最初の小網神社が一番並んでて、100mくらい(汗)
当日は参加人数が多いので、これは大変なことになると思います。


スポンサーサイト

コメント

No title

おっ、行かれたのですね! 私は今年は遅い出勤(笑)で、11:20の日本橋三越でデジカメでビデオ撮影、12:00の日本橋高島屋で録音と言う状態でした。と言うことで、四季歩さんとはニヤミスではなかったようです。高島屋前で撮影する場合は、10時過ぎだと直射日光が当たるのですが、12時過ぎだと影になり、梯子乗りの人がほとんど黒の状態になってしまうので、良い時に行かれたと思います。

本日は、日本橋三越で、日本橋七福神巡りの地図等を配布する日ですので、この七福神巡りはものすごい数の人がまわっています。多分、1年で最も人がまわる日だと思います。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
もしかしたら、来ておられるのかな、と思って、
気になってたんですけどね(笑)
やはり違う時間帯でしたか。

三越のホールでの演技も見たかったんですが。
それは来年の楽しみに取っておきました。

日本橋七福神は、すごい人でした。
吃驚しましたよ。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop