フランシーヌ・オースチン

20130124

130124france01.jpg


130124france02.jpg


系統: ER イングリッシュローズ S シュラブ
作出: 1988年 イギリス David Austin
花形: 八重/多弁
香り: 軽い
開花: 四季咲き

小さく輝くような白のポンポン咲きの花を細めの枝につけています。
最盛期は花が房咲になって真白になるほど咲くようです。
花が小さいので可愛らしいですね。

香りは、オールドローズとムスク香の混ざった香りが甘く香って漂います。

花の名前の「フランシーヌ・オースチン」は、デビッド・オースチンの長男のお嫁さんの名前だといいます。


2012年6月 軽井沢レイクガーデンにて
私が着いたのは、早朝の雨と霧があがったばかりだったので、このような写真となりました。


スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

あまりバラぽくない感じのバラですね。それに清楚な感じですし。

でも、オースティンと言ったら、「オースティン・パワーズ」と言う映画もありましたが、私にとっては「ジェーン・オースティン」の小説、すなわち、「エマ」、「高慢と偏見」、「マンスフィールド・パーク」、「分別と多感」ですね。これらは映画やTVドラマにもなっており、こちらも好きです。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
私は、白い薔薇が一番好きなんですよ。

またまたmatsumoさんの博読ぶりの本領発揮ですね(笑)

私は、辛うじて「エマ」だけですね。

でも、また読んでみようかなという気に
なりました。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop