ヘンドリクス・カリーバー/ポークカレー

20130206

2月2日に、日本青年館で法隆寺の仏像の講演を聴きましたが、その前にここでカレーを食べてから行きました。

千駄ヶ谷から、外苑西通りをぶらぶらと歩いて、霞ヶ丘団地交差点と仙寿院交差点の間、ビクターのスタジオ脇にあります。
130206hend01.jpg


名は天才ギタリスト、ジミ・ヘンドリックスからきてるそうです。
当然ながら、BGMはジミヘンでしたね。

ランチメニューは「チキンカレー」「野菜カレー」「キーマ・マトンカレー」「日替わりカレー」でした。
日替わりカレーは、この日は「ポークカレー」でした。
たしか、事前に調べたとき、ポークのデカい塊の記事が記憶にあったので、これにして、1/2ナン1/2ライスでオーダーしました。
これは大正解(嬉)
すごいカタマリだった!!
130206hend02.jpg


カレーは、スパイス感はしっかりしていて、インドカレー的ではあるんですが、どこか日本的。
つまり、しっかりこなれた味だということです。

角煮は、柔らかくて美味しかった。
スプーンで楽にほぐせたから、かなり煮込んであったと思います。
130206hend03.jpg


付けてあったピクルスがよかった。
大根、にんじん、キノコ、ごぼう、蓮根など。
いかにも自家製といった感じで、ほんのりとした酸味が美味しかった。
このピクルスで、好感度がぐぐーーっとアップしました(笑)

夜のメニューが、壁に書き出されてあったのですが、
非常に魅力的で、今度ぜひ夜に食べに来ようと思いましたね。

あと、奥のボックス席の壁に、横尾忠則が高倉健を描いた「止めてくれるなオッカサン」の有名なポスター、あれにプラスアルファした、バカデカイパネルが飾ってあって、これにしばは見とれてしまった。
いかにもジミヘンぽかったな(笑)


スポンサーサイト

コメント

何故^^

おはようございます。
そそりますねえ、何ゆえのジミヘンなのか。オーナーがファンとかでしょうかね。
サイケとインドカレー、どちらも覚醒って、どこからでてくる発想なのか非常に興味が湧きます。
それにしても角煮、おいしそうですね。
今日の昼はカレーにします^^

薄荷脳70 さん

コメントありがとうございます。
この店、けっこう有名らしいですよ。
美味しかったです。

カレー意外に、夜の部の料理のメニューに
そそられました。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop