所沢航空発祥記念館

20130218

零戦を充分に楽しんだ後、他の展示されているものをのんびりと見て回りました。

玄関を入ったロビーの天井には「会式一号機」が展示してあります。
これは、所沢飛行場で設計、製作され、1911年完成、飛行に成功した国産初の軍用機のレプリカです。
130217koku01.jpg


1922年製造、陸軍甲式二型練習機のプロペラ
130217koku02.jpg


「ノースアメリカンT-6G」
1955年から自衛隊の練習機として使用された。
130217koku03.jpg


130217koku04.jpg


「シコルスキーH-19」
世界で初めてシングルローターヘリコプターの飛行を成功させた「ヘレコプターの父」、イゴール・シコルスキーが製作した中型実用ヘリコプター。日本では三菱重工がライセンス生産。自衛隊に66機導入。
130217koku05.jpg


130217koku06.jpg


エンジン
130217koku07.jpg


室内
130217koku08.jpg


「バートルV-44」
アメリカのバートル社から購入の大型輸送ヘリコプター。1959年から導入、その年の伊勢湾台風では救助用に大活躍。その時皇太子殿下(現在の天皇)が皇室としては初めてヘリコプターに搭乗、災害を視察。
130217koku09.jpg


130217koku10.jpg


ライト社 空冷式星形9気筒エンジン
130217koku11.jpg


運転席
130217koku12.jpg


広い室内
130217koku13.jpg


「富士T-1B-10」
戦後日本で設計、開発した国産量産飛行機の第一号。1958年初飛行。
130217koku14.jpg


130217koku15.jpg


この鼻がいいね。
130217koku16.jpg


上から見たら、こんなに美しい。
130217koku17.jpg


石川島播磨製ジェットエンジン
130217koku18.jpg


「セスナ310Q 1970年型スカイナイト」
本田航空で使用されていたもの。
130217koku19.jpg


130217koku20.jpg


コンチルンタル製エンジン
ターボ過給機つき空冷式水平対向6気筒
130217koku21.jpg


運転席
130217koku22.jpg


上には、色々な機体がぶら下がっていたが、どういうものかわからず。
130217koku23.jpg


ここからは、航空の歴史のコーナー。

航空思想のパイオニア、二宮忠八が1894年上申したが採用されなかった「玉虫号」。
カラス、昆虫、トビ魚からヒントを得て設計。しかし、1903年にライト兄弟の飛行成功のニュースを知り、飛行機設計を断念。
130217koku24.jpg


1910年12月、陸軍徳川大尉による、東京代々木練兵場でアンリ・ファルマン機での国内初飛行。
そのジオラマ
130217koku25.jpg


1913年、日本で最初の航空死亡事故発生。
飛行機はブレリオ、搭乗者は木村、徳田両中尉。
130217koku26.jpg


国産機の初飛行
奈良原三次氏設計、製作の「奈良原式二号機」が、1911年所沢飛行場で初飛行成功。
130217koku27.jpg


「ニューポール 81E2」
比企郡都幾川村出身の民間飛行家、岩田正夫氏が1926年に郷土訪問飛行を行った。その際都幾川の河原に着陸した際、機体を損傷。そのまま村に寄贈された。慈光寺に70年間保存されていたが、その間機体は腐食のため、エンジン、操縦室周辺、着陸装置を残すのみの状態となってしまった。
設計図をもとに再現されたレプリカである。
130217koku28.jpg


130217koku29.jpg


二階にあがります。
「所沢メモリアルギャラリー」
所沢飛行場の歴史や埼玉・所沢の航空人の紹介、資料を展示してあります。

「管制塔」
レーダーをはじめ、実際に使われていた管制装置の展示、航空管制の役割を紹介しています。
この管制卓は、平成4年の3月まで所沢の運輸省東京航空交通管制部で使用されていたもの。
130217koku30.jpg


「大空」
フライトシミュレーターなどで、飛行間隔を体験できます。
フライトシミュレーターのところには、お姉さんがいてちょっと気恥しかったのでパス(笑)
セスナの操縦体験機のところには誰も居なかったので、のびのびと遊びました(笑)

まだ映画の予約時間まで少しあったので、コーヒー飲んで休憩してから、最後に大型スクリーンの映画館で、30分ほどの映画「日本の航空技術史」を見ました。
零戦の技術、最新の787での日本の技術など、とても面白かった。


(了)


スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

ヘリコプターの中の座席、沢山、人を乗せるためか、椅子がものすごく簡単で、乗り心地が悪そうですね。勿論、エンジンの音は丸聞こえでしょうし。

それにしても、映画等を観ていて、飛行機同士の戦いで面白いのは第二次世界大戦辺りまででですね。特に面白いのは第一次世界大戦の複葉機の時で、その様子は映画「スカイエース」(ジャック・ゴールド監督)に描かれていましたが、貴族同士の果たし合いみたいな感じで機銃を撃ち合っていました。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
ヘリコプターには乗ったことがないので、
ぜひ一度乗ってみたいと思ってます。

「スカイエース」ですか。
面白そうですね。
まだ見たことないので、調べて手に入るなら
買おうかな。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop