小学校の卒業式

20130322

昨年の4月から、学校支援ボランティアのコーディネーターを引き受けているが、今日担当している小学校の卒業式に出席してきました。

この学校で私がお世話したのは、
5月に、4年生対象の「福祉体験授業」
6月に、6年生対象の「地域の歴史を学ぶ」
7月に、3年生~6年生対象の夏休み「サマースクール」算数の強化テスト
1月に、1年生対象の「むかし遊びをしてみよう」

卒業生は、3クラスで118名。
女の子は、袴をはいた子が7,8名居たほか、それぞれ思い思いのお洒落をしているのが可愛らしかった。

卒業証書授与では、名前を呼ばれて檀上で、父母への感謝、将来の夢、中学ではこんなことをやりますなど一人一人が大きな声で述べてから、卒業証書を受け取っていた。
とても良いなと思い、娘たちもこの小学校だったので、家に帰ってカミさんに娘たちの時もそうだったのかと聞くと、そういう事はしなかったと言うので、今の校長先生のやり方かもしれない。
先生になりたいという子供が多かった。サッカー選手になりたいとか、ずっと歌を唄っていきたいとか、中学でも勉強と部活を両立させて頑張りたいとか、聞いていてとても胸がほのぼのした。

「別れの言葉」というのが、とてもドラマチックで、色々なところから大きな声で思いを交歓したり、皆で声を合わせて宣言したり、歌を唄ったりと、楽劇みたいな感じで、聞いていてうるうるしてしまった(笑)

子供たちの元気な声を聞いて、また元気をたくさんもらった。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop