ブラン・ドゥブル・ドゥ・クーベル

20130629

130629blan01.jpg


130629blan02.jpg


系統:ハイブリッド・ルゴサ
作出:1892年、フランス、Cochet-Cochet
樹形:シュラブ(半蔓性)
花径:中輪
花色:白
花弁の数:半八重咲き
香り:強香

谷津バラ園の香りのコーナーにあった薔薇です。
酔うような甘い香りがしました。色は純白なのに、不思議な気持ちがしました。
名は、“クーベル村の白い八重咲きの花”という意味だそうです。

純白で柔らかな花びらはよくティッシュペーパーのような・・と形容されるそうですが、純白な薔薇が大好きな私にはたまりませんね。


2013年5月22日 谷津バラ園にて



スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

このバラ、私の場合はバラだとは思わないと思います。

先日、行った時は勿論、あの香りのコーナーにも寄りましたが、私にはバラの香りは合わないようで、梅の花の香りの方が好きだと思いました。

No title

こんにちは
このバラはハマナス系のバラで、香りがすばらしいですよね。
暗緑色の葉に真っ白の花がすてきです。白バラの中でも1番白いのではないかと思います。四季歩さんがお好きなのもうなずけますね。
秋には大きなローズヒップがついて魅力的ですが、結構大きくなるしトゲもきついので、うちには植えられなくて残念に思っています。

コメントありがとうございます

matsumoさん
日本のハマナスが、いまのような大輪の薔薇が
生まれるのに貢献したんですよね。

matsumoさんは、梅の凛とした香りが好きなんですね。
私は、人間的にも大甘なところがあり、
香りも甘いのも好きなんです(笑)


Jさん
やはり、薔薇に関しては右に出るものがないですね。
そうなんです。
あの白さには、かなり惹かれましたね。
香りもよかったです。
カメラマンによっては、実とかトゲも載せている人が
あつて、すごいなと思います。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop