廣瀬神社のアオバズク

20130714

7/10にアオバズクに嫌なことをする人がいると書きました。
前日から3日間、アオバズクが姿を見せなくなり、
皆悲しんでいました。

友人から、また見られるようになったと連絡があり、
今朝6:30に行ってきました。

一羽が例年子育てをするカシの木にいました。
130714aoba01.jpg


友人の話では、昨夕は隣の大ケヤキの木に二羽一緒に居るところが観察されたそうです。

友人と世間話をしていると、カメラマンの一人の方がもう一羽を発見!
ちょっと離れたところに居ました。
下からは見つけにくいところです。
見つけることが出来ると、下の枝や葉が邪魔しないポイントを探して写真を撮れます。
130714aoba02.jpg


別々のところでも、二羽を同時に見たのは、私は今年初めてでした。

これで、ヒナはもう卵から孵っていることは確かです。

ヒナが巣から出てくるのが、待ち遠しいですね。


スポンサーサイト

コメント

No title

私も心配していましたが、よかったですね。
四季歩さんたちの優しいまなざしに守られて、幸せな子たちですね。
こちらまで心が温かくなるようです。

No title

四季歩さん、こんにちは

おお、元に戻って良かったですね。それにしても、懐中電灯ならばともかく、レーザービームでは完全に確信犯ですよね。

コメントありがとうございます

Jさん
記事を読んでいてくださり、ありがとうございます。
私なんかは、去年の途中からの新参者です。
広瀬神社の近辺の方たちは、朝のラジオ体操を通じて、
とても良いコミュニティを作っておられて、
その人たちが暖かく見守っています。


matsumoさん
私としては、犯罪だと思っています。
天然記念物になっていないのが残念ですね。
小動物を虐待するのは許せませんよね。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop