川崎大師「風鈴市」

20130721

20日(土)に、今年もまた「風鈴市」に行ってきました。
今年は17日~21日(日)の期間開かれていたものです。
夕方の「踊り練りこみ」を見る予定なので、川崎大師に着いたのは14:30です。これでもだいぶ早目です。浮いた時間は境内の石碑を撮るつもりでした。

山門をくぐると、土曜で天気も良いので人出は多かった。
130721fuurin01.jpg


まずは本堂にお参り。
いつものように、本堂にたくさんの風鈴がかけられていて、涼しげな音がしています。
130721fuurin02.jpg


130721fuurin03.jpg


風鈴市会場
130721fuurin04.jpg


暑いので、ミストを出していた。
130721fuurin05.jpg


すごい人出です。
130721fuurin06.jpg


今年もまた、たくさんの風鈴が、全国47都道府県から900種類30000個出品されているそうです。

これが川崎大師オリジナルの「厄除けだるま風鈴」
130721fuurin07.jpg


私が良いなと思って撮ってきた中から、少し紹介しておきましょう。
薩摩切子ふうりん
130721fuurin08.jpg


姫路の夏色ふうりん
130721fuurin09.jpg


喜多方の蒔絵ふうりん
130721fuurin10.jpg


秋田の御殿まりふうりん
130721fuurin11.jpg


こういうところでは浴衣美人、着物美人に、つい目がいきますね(笑)
130721fuurin12.jpg


130721fuurin13.jpg


おっと、こうしちゃいられない。私も買わねば(笑)
今年は娘から、「南部ふうりん」とリクエストされてました。

南部ふうりんは、老舗なだけに、実にいろいろなものがあります。
130721fuurin14.jpg


その中から、わが家、娘、それに今日来られなくなってしまった歴史仲間の友人と同じものを三つ買いました。

買ってきたのが、これです。「ふくろうの親子」です。
130721fuurin15.jpg


130721fuurin16.jpg


130721fuurin17.jpg


130721fuurin18.jpg


これで我が家には、
沖縄びーどろ
金沢の九谷焼
福島の竹炭
岩手の南部鉄

と4つの風鈴が揃いました。

一昨年から来ていますが、過去二回とも雨にたたられ、「踊り練りこみ」はまだ見ていません。
楽しみにして、まだ時間があるので、境内の石碑を撮ってまわりました。
これは次回の記事にします。

さて、そろそろ時間ということで境内にお囃子の台がセットされます。
130721fuurin19.jpg


歌手も登場して、盛り上げます。
130721fuurin20.jpg


17:30ちょっと過ぎに、踊り手たちが山門から踊りながら練りこんできました。
130721fuurin21.jpg


いろいろな団体から、総勢500名が参加しているとのことでした。

どんどん入ってきます。
130721fuurin22.jpg


本堂まで踊っていくと、そこでUターンして、最後は輪になります。
130721fuurin23.jpg


輪が出来上がりました。
130721fuurin24.jpg


130721fuurin25.jpg


お坊さんも、修業なのか罰ゲームなのかわかりませんが、参加していました(笑)
130721fuurin26.jpg


場所を移動しながら、見ました。
130721fuurin27.jpg


130721fuurin28.jpg


130721fuurin29.jpg


(了)

スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

本日(7/21)が川崎大師の風鈴市でしたか。都区内と言うか、都区内の総武線より北の方の情報は気をつけて見ていますが、それ以外は疎かになっているので、全く気がつきませんでした。

撮られた写真では、「喜多方の蒔絵ふうりん」が涼しげな感じでいいですね。大昔、私の家にあった風鈴も色は違いますが、同様な形でした。

4枚目の写真に写っている五重塔?にかかっている網、カラス除けでしょうか。

No title

21日までだったのですね。
毎年行っていたのにすっかり忘れてました!
いろいろな風鈴の音に耳を傾けるだけでも楽しかったのに、失敗しました!
残念!

コメントありがとうございます

matsumoさん
とにかく、たくさんの風鈴ですから
楽しいですよ。
いろいろな音色あり、形も千差万別。

八角五重塔ですが、私の記憶では昨年は
網が無かったと思います。
カラスとか、鳥の異常発生とかで防御してるんでしょうか?

ブドリさん
残念でしたね。
とにかく、いろいろな音を聞いてると
楽しいですよね。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop