久が原東部八幡神社(延喜式内論社)/大田区久が原

20140120

住所:東京都大田区久が原2-18-4  

「武蔵国式内社めぐり」は、前回までで「入間郡」の延喜式内社5坐に比定されている、式内社・式内論社9社を全て廻りました。
それで今回から、私が持っている「武蔵国式内社リスト」の最初からしばらく廻ろうと思いました。
17日(金)に、「荏原郡・二座」のうち「稗田神社」に比定されている式内論社5社のうち4社を廻りました。

まず最初に行ったのは、私の持っているリストでは「久が原八幡神社」ですが、調べてみると現在東部と西部の二つの神社に分かれていました。両方にお参りします。

蒲田で、池上線に乗換え久が原で降ります。
歩いて10分ほどで到着。
宮坂と呼ばれる坂道を上がります。
140120kugahara01.jpg


坂を上がりきると、境内があります。
「鎮守さま」という感じですね。
140120kugahara02.jpg


坂の途中に石段と鳥居があるので、ちょっと戻ってそこから入ります。
社号標
式内論社、武蔵國荏原郡・薭田神社比定、旧村社
140120kugahara03.jpg


久が原には二つの八幡神社があり、当社は東の八幡さま。正式名はともに「八幡神社」で鳥居の扁額にも「八幡神社」とあるが、区別のため、東にある当社は久が原東部八幡神社と呼ぶ。

社伝によると、天平神護元年九月(765)、豊前国宇佐八幡宮の分霊を勧請し、武蔵の南端久が原台地の住民の鎮守として祀られたという。
その後、徳川氏が入国に際して、久が原は東側の馬込領と西側の六郷領に二分されてしまい、当地の八幡神社も、馬込領鎮守の八幡神社(当社)と、六郷領鎮守の八幡神社(久が原4丁目鎮座)に別れてしまい、祭祀も別々の氏子によって行われているようです。

石段の上に鳥居がある。平成16年建立と新しい。
140120kugahara04.jpg


140120kugahara05.jpg


鳥居をくぐると、左手に手水舎
140120kugahara06.jpg


水が綺麗でした。きちんと管理がされているのが嬉しい。
140120kugahara07.jpg


炎尾の狛犬。年号が明治の下がはがれてしまっていてわかりません。
140120kugahara08.jpg


140120kugahara09.jpg


拝殿前の左右に銅製の天水桶。
140120kugahara10.jpg


拝殿前に大きな木がある。
140120kugahara11.jpg


140120kugahara12.jpg


拝殿
140120kugahara13.jpg


向背の龍の彫刻
140120kugahara14.jpg


向背柱には、獏、獅子、霊亀のそろい踏み。
140120kugahara15.jpg



御祭神は誉田別命。
神紋は「右三つ巴」
140120kugahara16.jpg


拝殿の後方には本殿がある。
140120kugahara17.jpg


本殿は、新しく覆い屋の感じです。
140120kugahara18.jpg


140120kugahara19.jpg


神楽殿
140120kugahara20.jpg


拝殿の傍らに、扁額、瓦、灯篭などが集められていた。
灯篭の年号が文化九年(1869)となっているので、本殿、拝殿の改修工事前のものだろう。
140120kugahara21.jpg


ちなみに由緒書きでは、本殿は切妻造、千木、鰹魚木付、銅板葺、弘化元年(一八四四)再建、拝殿は入母屋造、銅板葺、唐破風向拝付、文久二年(一八六二)竣功となっている。

末社の稲荷神社
140120kugahara22.jpg


境内に明治天皇の御製歌碑があった。
「千早ふる神のひらきし道をまた ひらくは人のちからなりけり」
140120kugahara23.jpg


140120kugahara24.jpg



いままでの神社巡拝リストは下記をクリック
http://www.lares.dti.ne.jp/~taka-ino/jinjyajyunpai.html


スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

おっ、「都内の果て」まで遠征ですか! 例の富士塚関連で私も大田区まで行かねばならないのですが、家から遠いので、中々、行く気になりません。

さて、上記の八幡神社ですが、龍や獅子の彫刻がいいですね。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
遠いって・・・・・(笑)
matsumoさんのような、都内にお住みで、
毎日出かけてる機動力のある方が・・・・(笑)

蒲田にしても、六郷の辺にしても、
ずいぶんと綺麗になりましたね。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop