万年筆洗浄

20140306

使用しているパーカーの万年筆のインクの出が悪くなった。
パーカーの万年筆は、誤飲事故防止のためキャップに穴が設けてある。
私の持っているのは天冠部である。
140306parker01.jpg


140306parker02.jpg


インクが乾きやすいのかなと思っていたが、買ったのが12月で、
http://tamtom.blog44.fc2.com/blog-entry-1362.html

ほぼ毎日使っているせいもあり、そんなでもなかった。
インナーキャップが中にあって、そんなに大きな穴にはなっていないらしい。
3ケ月に一度くらいなら、負担にはならない。

この万年筆は、カートリッジ、コンバーター両用タイプ。
コンバーターでインクを吸い上げて使うか、カートリッジで使うか。
私は、通常カートリッジで使っている。

買った時に説明を受けていたので、そのコンバーターを着けてお湯を吸い上げ、吐き出して洗浄する。

コンバーターを着けたところ。
右側のグリップを回すと、吸い上げたり、押し出したりする。
140306parker03.jpg


140306parker04.jpg


それで洗ってから、乾かして、カートリッジを着けて書いてみたら、良好、良好(嬉)


スポンサーサイト

コメント

万年筆

紙質の良いノートに万年筆で手書きをする楽しみは格別ですね。定期的な洗浄で、書き味が復活するのもありがたい点です。毎日使っていれば、それほど乾燥も気にならないでしょう。
当方、ツバメノートの書き味は激賞しつつ、「薄くて80枚」の魅力に負けて、コクヨの「キャンパスハイグレード澪」に戻りました。

No title

四季歩さん、こんにちは

なるほど、万年筆のインクを入れるところ、以前と形が変わったのですね。以前のものは、ゴム製のものが中に入っていて、それを押してインクを吸い込む形のものでした。確か、インクの出が悪くなった時に、ペン先を水につけて、そのゴムの部分を何回か押して、水を中に入れて洗浄した記憶があります。

と言うことで、机の中を調べてみたら、大昔に使っていたパーカーの万年筆のほか、何と、全く使っていないモンブランの万年筆(箱入りです)が出てきました。これ、カートリッジ式でコンバーターは別売と書かれていました(笑) 多分、会社からの誕生日祝いにくれたものだと思います(そう言えば、これ以外に、カメラとかももらった記憶があります)。

コメントありがとうございます

narkejpさん
万年筆だと、やはり紙質が気になりますよね。
私は、現在使っているのは、「紳士なノート」と
ダイアリーも紙質優先で選びました。

matsumoさん
モンブランが机の中で眠っていましたか(笑)
もったいないですね。
これから、また万年筆の復活をしたらいかがですか。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop