日本の神様300柱越え

20140322

自分で収集している日本の神様が今日306柱となり、300の大台を越えました。
一昨年、市の歴史講座研究コースのテーマを決める際に、その年が古事記編纂1300年の年であったので、「古事記と市内神社祭神」をテーマとしました。
市内の神社ほぼ全てを廻り、その祭神が古事記でどのように書かれているかをまとめました。
それを機に自分なりの「神様の事典」を作り始めました。参拝したり、本で出合ったりして自分が触れた神様です。

古事記については、きちんと整理できているのは「葦原中國平定」までなので、まだまだ古事記からも新しい神様は拾えると思っています。

自分が参拝した神様では、最近では鎌倉の浄智寺の境内のヤグラに「宇賀神」が祀られていて、今までも知識としては知っていましたが、目出度く私の辞典入りとなりました。
それをまとめている時に気が付いたのが、弁才天です。
井の頭弁財天にも行っていたし、七福神めぐりで、日本橋水天宮、深川の冬木弁天堂、目黒の蟠龍寺でお参りしているのに、辞典に入れてありませんでした(汗)
こんな、とぼけた事もしていて(笑)、のんびりやっているのですが、集まるものですね。

いま読み進んでいる民俗学者谷川健一氏の「青銅の神の足跡」からもずいぶんと面白い神様が得られている最中です。
製銅、製鉄にかかわる神として「金山彦命」「金山比賣命」は知っていましたが、「天日槍(あめのひぼこ)」、「天目一箇神(あめのまひとつかみ)」、「阿加流比売神(あかるひめのかみ)」、「阿遅鉏高日子根神(あじすきたかひこねのかみ)」などが得られ、特に鉄は武器にしても農耕具にしても有力なものなので、信仰の対象として納得できるものですね。

神社の祭神では、やはり多いのは大国主命です。
私が参拝した神社では
【大国主命】を祭神としている神社
狭山市・子(ね)ノ神社、日本橋・松嶋神社、日本橋・寶田恵比寿神社、伊勢崎市・大国神社
【大巳貴命】 (オオナムチノミコト)を祭神としている神社
神田明神、赤城神社、所沢山口・中氷川神社、日光二荒山神社、高瀬神社(富山、県)、真岡市・大前神社、大宮・氷川神社、大宮・中山神社、気多大社(石川県)、那須・温泉神社、騎西・玉敷神社、久喜・鷲宮神社、所沢三ヶ島・中氷川神社、毛呂山出雲祝神社、磐井神社
【八千矛神】を祭神としている神社
坂戸・國渭地祇神社、所沢北野天神内國渭地祇神社

お稲荷さんも多いです。
私が参拝した神社では
【宇迦之御魂神】(うかのみたまのかみ)を祭神としている神社
田中の稲荷神社、羽黒神社、松森稲荷神社、隅田・三囲神社、龍體稲荷神社、日本橋・小網神社、        日本橋・茶ノ木神社、日本橋・末廣神社、日本橋・笠間稲荷神社、岩村田・鼻顔稲荷神社、王子・装束稲荷、笠間稲荷神社
【宇賀之売命】 (ウガノメノミコト)を祭神としている神社
品川神社
【保食神】(うけもちのかみ)を祭神としている神社
広瀬神社境内社・稲荷神社、王子稲荷

神社巡拝としても、まだまだ道半ばにも到達せずという感じなので、これからも楽しく神様を追求していきたいと思っています。


スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

頑張っていらっしゃいますね! 306柱ですか!

なお、ご存じだと思いますが、WikiPeidiaの「日本の神の一覧」に結構な数が載っています。

神社周りで、みなさんがあまりやっていないのことの1つに、”自分の「姓」+「神社」”と言う神社があります。私の場合、少なくとも、長野県、石川県、京都府、三重県にあるようですが、まだ、長野県のしか行ったことがありません。もし、四季歩さんもこのような神社がありましたら、撮影して家で写真を飾れば、「家の神社だよ」と言えるかも(笑)

matsumo さん

コメントありがとうございます。
神様の数は、とても多いですね。
「八百万」と云ったのが、よくわかります。

「自分の姓」+神社。
いままで考えなかったので、面白いなと思って、
調べました。
ずいぶん、あるようです。
しかし問題は、私の姓の読み方が、一般的な
読み方でないことですね。
その辺がどうなのか気になりますが、
漢字だけでいうと、結構多そうです。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop