川越女子高の建物

20140404

今日の朝日新聞埼玉欄に、川越女子高の建物が川越市の文化財に指定されたとの記事があった。
140404kawajo.jpg


これを読んで嬉しくなった。
というのは、私は2011年2月22日に拝観しています。
テニスを通じて知り合った友人が建築業で、その組合が主催した「川越建築ウォッチング」に私も参加させてもらったのです。
その記事は下記をクリック
http://tamtom.blog44.fc2.com/blog-entry-601.html


新聞の記事によると、明治期の現役校舎は埼玉県ではここだけ。全国的にも珍しいという。
私のブログにも書いたが、現役というだけでなく、清潔でピカビカな状態でつかわれているのに驚いた。
真っ白な校舎も、「シミ一つなく・・・」と建物の形容には変かもしれないが、美しかった。
相当、学校も生徒も大事に使用しているのが窺われた。
きっと、これからもずっと生き残っていくと思います。

とても印象に残っている建物です。


スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

何らかの理由で使われなくなって、記念として残されている小学校の木造校舎って結構ありますよね。中に入ると、木造の椅子とか机があまりに小さいので驚きます。と言っても、上記は高校ですから、それほど、大人用とは変わらない大きさだと思いますが。

matsumo さん

コメントありがとうございます。
同感です。
自分が育った小学校も、大人になってから行ったら、
小さくてびっくりしました。
子供の時は大きな世界だったのですが。

今、小学校にボランティアで行っていますが、
そんなに窮屈ではないですね。

No title

四季歩さん ほんとにあちこち行かれるのですね(^^)

私の母校です。私も新聞でみました。数年前、クラス会の折に行ってみましたが確かにきれいに保たれていてうれしかったです。

私たちの時代は清掃時の格好は三角巾にかっぽうぎと決まっていました。今の生徒たちもまじめに掃除しているのでしょうね きっと。

Jさん

コメントありがとうございます。
川女でしたか。
道理で、おしとやかだと思いました。
才色兼備ともいいますね。

高校生のかっぽう着というのは、かわいいでしょうね。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop