新吉田・杉山神社(延喜式内論社)/神奈川県横浜市港北区

20140507

所在地:神奈川県横浜市港北区新吉田町4509

5月1日、式内論社の杉山神社4社を廻りましたが、中川杉山神社にお参りした後、市営地下鉄グリーンラインを「センター北」駅から「東山田」駅まで乗り、そこから歩いて10分くらいの丘の頂点にあります。

鬱蒼とした森の入り口。
140507sugi01.jpg


社号標
式内社 武藏國都筑郡 杉山神社  旧郷社
140507sugi02.jpg


由緒:
武蔵式社記に、「都筑郡吉田と云うに杉山という小地名ありて其の処に座す社実蹟なり」 とあり、新編武蔵風土記稿には、「除地二段五畝、村の北方にあり、石階数級を登りて社前に鳥居を立つ、本社二間に二間半、拝殿三間に二間、南向、神体不動、村内正福寺の持」と記している。明治六年に郷社に列格、同四十一年十一月、村内の無格社三社を合祀した。

鳥居
140507sugi03.jpg


140507sugi04.jpg


長い石段を上がります。途中息つきの場所でホッと。
140507sugi05.jpg


上がりきると広場が広がっている。
140507sugi06.jpg


手水舎
140507sugi07.jpg


明治10年奉納の鉢には水が無いが、鉢の足元に四つの天邪鬼か力士かわからない像があり、うつむき加減に鉢を担いでいる。
140507sugi08.jpg


140507sugi09.jpg


140507sugi10.jpg


140507sugi11.jpg


境内は鬱蒼とした森に囲まれている。
140507sugi12.jpg


昭和59年奉納の狛犬は、ずいぶんと獰猛である。
140507sugi13.jpg


140507sugi14.jpg


140507sugi15.jpg


子犬まで、かなり獰猛だ。
140507sugi16.jpg


拝殿
140507sugi17.jpg


140507sugi18.jpg


内部
140507sugi19.jpg


本殿は覆屋の中でわからない。
140507sugi20.jpg


御祭神は五十猛命。
配祀が権五郎景政 比野聖廟、素盞嗚命。

『明治神社志料』には祭神は五十猛命だけだそうなので、明治41年に合祀したという三社の祭神だろう。
権五郎景政は、鎌倉景政の事で、横浜市内の御霊神社は概ね景政を祀っているとのこと。
16歳の頃、後三年の役(1083年 - 1087年)に従軍した景政が、右目を射られながらも奮闘した逸話が有名。
比野聖廟というのが、調べてみたがわからない。

神紋であるが、拝殿のは「右三つ巴」
140507sugi21.jpg


しかし手水鉢のが「左三つ巴」である。これはどうして??
140507sugi22.jpg


境内社
天満社
140507sugi23.jpg


140507sugi24.jpg


稲荷社
140507sugi25.jpg


140507sugi26.jpg


横浜市の名木古木指定の「カヤ」
140507sugi27.jpg


140507sugi28.jpg


社殿の横から裏手にも参道があったので、そちらから帰った。
140507sugi29.jpg


こちらの鳥居
140507sugi30.jpg


道からの入り口には、神橋がある。
140507sugi31.jpg



これで、武藏國都筑郡の一座杉山神社の論社である、横浜市内4社を全て廻りました。


いままでの神社巡拝リストは下記をクリック
http://www.lares.dti.ne.jp/~taka-ino/jinjyajyunpai.html






スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

都内を越えての遠征、ご苦労様でした。

鉢の足元の石像、天邪鬼だと思いますが、面白いですね。如来等が天邪鬼を足でつぶしている像が結構ありますが、似たようなものだと思います。

また、狛犬の子供が、何だか、つぶされそうな蛙みたいな感じで、これも面白いですね。

matsumo さん

コメントありがとうございます。
これで、杉山神社4つ終わってホッとしました。
一日で廻るのは心配でしたが、地下鉄が
中山まで延びていて助かりました。

狛犬は、時代によって、場所によって違うので、
楽しいですね。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop