島田橋流される

20140611

昨日は、一日バタバタしていて記事に出来なかったが、昨日の朝日新聞朝刊の埼玉版に掲題の記事がわりと大きく載っていた。
「島田橋」と云っても、わからない人が居るでしょうが、「冠水橋」です。
ここには、歴史クラブの行事で、5月23日に「坂戸から川島町を歩く」の際に立ち寄りました。
その記事を読む


昨日の記事で、「やっぱりなあ・・・・・」と今回の豪雨の激しさに納得し、「冠水橋」たる由縁にも納得しました。

載っていた写真を見ると、橋脚だけが残っていて、少し下流の岸辺(右のちょっと上の場所)に橋の上部が引っかかっている。
140611shimada.jpg



記事から抜粋すると、
今回流されたのは、1994年に老朽化のため架け替えられたもので、2010年にはNHK大河ドラマ「龍馬伝」の撮影が行われた。昨年10月の台風27号で橋を支える柱が損傷し、車の通行を禁じ、歩行者だけが渡れる状況だったという。

ここで驚いたのは、かっては車も通っていたということである。
まったく欄干が無いので、この橋を車で渡のには、けっこう勇気が要ったのではないかと思われる(笑)


管理者の坂戸市は、今回も橋を修復する方針だそうです。


スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

冠水橋、見事に壊れていますね。これだと、冠水橋と言うより、「流れ橋」と言った方が正解かも。でも、橋脚は残っているので、大したものですね。

静岡県だったか、吊り橋をオートバイで渡る人がいるとの話を読んだことがありましたが、ここの橋を車で渡るのと似たようなものでしょうね。

matsumo さん

コメントありがとうございます。
吊り橋をオートバイで渡る・・・・・
絶句ですね(笑)
すごい人もいるもんですね。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop