赤坂日枝神社・山王祭神幸祭

20140614

昨日、13日に掲題の行事を今年は歴史クラブの行事として参加しました。私が一昨年経験しているので企画は私が立てました。
神幸祭順路は次のようなものですが、私たちが見学したのは「元山王(国立劇場前庭)」での神事と行列の休憩。ここから行列に従って、和田倉門噴水公園横までです。
140614sannou00.jpg


心配していた天気も、今朝はカラッと晴れて驚きました。逆に暑さを心配するほどでした。

地下鉄「半蔵門」から歩いてすぐの国立劇場前庭に着いたのが10:15くらいで、行列を待ちました。
待つことしばし、続々と行列が入ってきます。
140614sannou01.jpg


140614sannou02.jpg


140614sannou03.jpg


役員がかぶっている笠には藤の花が。
140614sannou04.jpg


ご鳳輦2基と宮神輿が置かれ、
140614sannou05.jpg


しばらくして神事が行われました。
140614sannou06.jpg


140614sannou07.jpg


その後、待ちに待っていた巫女舞「剣の舞」です。一昨年は行われる場所がわからず、飛んでいったときには人垣の後ろで、ほとんど見えませんでした。
なので、今年は良い位置を確保して待ち、動画で撮りました。
これが拙ブログでの初動画アップです(笑)

矢印)をクリックしてください。





それから休憩の様子を少し撮りました。
140614sannou08.jpg


ご神馬も美味しそうに笹を食べています。
いいのかな(笑)
140614sannou09.jpg


行列が並んで出発するようです。
「諌鼓鳥」
140614sannou10.jpg


一昨年に行列のほとんどを撮ってあるので、今年はあまり撮っていません。
行列の全体は、一昨年の記事を見てください。
その記事を読む


「東郷元帥山車」が今年はありませんでした。

私の最初の撮影ポイントは国会議事堂前。

鼻高面(猿田彦)
140614sannou11.jpg


獅子頭
140614sannou12.jpg


御弓、御胡簫、御鉾、御楯、御太刀
140614sannou13.jpg


今年の干支の山車
140614sannou13a.jpg


140614sannou13b.jpg


続いて、皇居外苑の長い直線道路で撮影。

舞姫
140614sannou14.jpg


御鳳輦
140614sannou15.jpg


140614sannou16.jpg


宮神輿
140614sannou17.jpg


巫女
140614sannou18.jpg


花山車
140614sannou19.jpg


美少年山車
140614sannou20.jpg


140614sannou21.jpg


御幣を担ぐ猿山車
140614sannou22.jpg


140614sannou23.jpg



このあいだ、桂宮様が亡くなられたので、皇居での神事は行われないので、行列は坂下門に入ることなく、右折して東京駅の方に向かいました。
一昨年も、5日前に皇族の方が亡くなり、皇居での神事はありませんでした。
再来年に期待しましょう。

これで、今年の神幸祭見学は終了。皇居傍の日陰で持参の弁当で昼食を取りました。
それまで暑かったので、とても風が気持ち良かった。

午後は、日枝神社に参拝ということで、「二重橋門前」から「国会議事堂前」まで地下鉄で移動しました。
天気が急変し、「二重橋門前」駅に入る直前雨が降り出しました。

日枝神社に到着しましたが、ものすごい人出と雨のため、とりうえず宝物館に入り、宝物を見ました。
140614sannou24.jpg


140614sannou25.jpg


「太田道灌像」
140614sannou26.jpg


昔の山王祭礼図
ずいぶんと今の山車と違う。この中で今でもあるのは「御幣をかついだ猿」くらい。
140614sannou27.jpg


天保13年の「山王御祭礼附祭番付」
140614sannou28.jpg


山車人形「土佐坊」
140614sannou29.jpg


山車人形「神功皇后」
140614sannou30.jpg


山車人形「武内宿祢」
140614sannou31.jpg


神宮撤下御神宝
伊勢神宮から式年遷宮で不要になった調度品をゆかりの神社などに贈られたもの。
140614sannou32.jpg


伊勢神宮の式年遷宮を描いた絵馬
140614sannou33.jpg


稲荷神像(昭和20年作)
140614sannou34.jpg


140614sannou35.jpg


宝物館内を見終わった頃に、雨が上がったので、他の参加者を見どころを案内しました。
私は、東京十社めぐりということで、以前にお参りしているので。
その記事を読む


この日は、山王祭りということですごい人でした。
参拝する人の列、拝殿の前左右に神猿が居ますがそれにお参りする列、すごかったです。

また拝殿前に茅の輪が用意されていました。
これは、今月末の大祓の際にくぐるものですが、既にこの日もくぐる人が居て、八の字に三回廻るので、拝殿に参拝するひとが並んでいるところで茅の輪くぐりをするので、大変そうでした。
140614sannou36.jpg



これで、山王祭神幸祭と日枝神社の参拝は終り、近くなのでと靖国神社参拝の提案もあったので、地下鉄を利用して靖国神社に向かいました。
靖国神社については、別記事とします。

(了)


歴史クラブ行事一覧に飛ぶ


スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

おっ、四季歩さんも行かれたのですね。それも、多人数を連れてですか!

映像、見せていただきました。剣の舞の様子、よくわかりました。ただし、デジカメのピント合わせが敏感なのか、ピントが動く箇所が何カ所かありますね。

皇居外苑、良さそうですね。あそこでしたら、全体を一気に撮れそうです。午後だと、疲れもかなり出てくるので、表情が良くないのではと思っていましたが、次回はそちらにも行ってもよいかと思いました。


地下鉄の駅に入る直前に豪雨でしたか。私は、その後、靖国神社→神保町→秋葉原→根津と歩いたのですが、根津駅付近で雨となり、近くの店に入りました。

matsumo さん

コメントありがとうございます。
剣の舞の際は、しゃがんで撮っていたので、姿勢が不安定で、
参りました。
ピントもそのためと思います。

しかし、matsumoさんのスタミナはすごいですね。
あの暑いなか、それだけ歩いたのですか。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop