観月雅楽の会/大宮氷川神社

20141015

今夜は、歴史クラブOグループで、本来6日に演じられるはずだったのに台風18号の来襲で延期された「観月雅楽の会」が大宮氷川神社で行われるのを見に行くはずだった。
ところが台風19号の置き土産の前線により、雨。
神社では、よっぽどの雨でないかぎりやります、と電話で問い合わせたときには云っていたが、夜で寒いし、その上雨では、と催行は中止した。

残念なので、昨年観に行ったのを思い出していた。

昨年の記事を読む


そして、昨年はせっかく動画を撮ってきたのに、ユーチューブにもアップしていないのに気付いた。
それで今夜行けなかったメンバーの皆さんに観てもらおうとアップした。
昨年演じられたのは、御神楽2曲、舞楽2曲だが、そのうち2曲である。

御神楽「豊栄舞」を観る


舞楽「胡蝶」
長いので二回に分けてアップしてあります。

前半を観る


後半を観る



来年こそは、皆さんと一緒に観たいですね。


(了)


スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

おっ、それは残念でしたね。まあ、旅行していても、思い通りの天気になりませんし。

さて、映像の方、観せていただきました。神楽の方は、曲がどこかで聴いたような感じだったのには驚きました。

舞楽の方は暗いためか、ピント外しが多いのが気になりましたが、折角の踊りなのですから、もっと、観やすい形、すなわち、柵みたいのが無いところで、舞った方が見物している方にとって良いのではと思いました。

matsumo さん

コメントありがとうございます。
ピントが合わなかったのは、舞殿の周りに
ススキを立てたため、手前のススキにピントが
合ってしまうケースが多かったためです。
撮影を考えなければ、ススキは良い演出で
風情がありました。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop