袋田の滝

20160412

所在地:茨城県久慈郡大子町袋田3−19
訪問日:2016年4月9日

この日は、まず水戸光圀が植えたという樹齢320年余りの「外大野のしだれ桜」を訪ね、次いで樹齢約500年の「小生瀬の地蔵桜」を訪ねた後、この滝を訪ねました。

この滝は華厳滝、那智滝とともに日本三名瀑のひとつに挙げられ、日本の滝百選にも選定されている。1990年(平成2年)に行われた日本の滝百選の人気投票では1位を取ったそうです。

袋田の滝は、久慈川の支流滝川の水が、この固く何百万年もの浸食にも耐えてきた、かっての海底火山の噴出物が作る断崖から落ちることによって作られた。地形としては日光男体山の溶岩によって川がせき止められてできた日光の華厳滝に似ているが、この溶岩は約2万年前のもので、地質学的には袋田の滝の場合よりもはるかに新しい。また、袋田の滝の地形はせき止めによるものではなく、浸食に耐え残った約1500万年前の火山噴出物が作る「崖」である。

前後しますが、観瀑台にあった説明図もここに載せておきます。
160412fukuro01.jpg


160412fukuro02.jpg


160412fukuro03.jpg


事前に調べて、無料駐車場はあるが、そこから1.5kmほど歩くようなので、できるだけ滝に近いところの有料駐車場に停めようと、国道461号線から分かれてどんどん入っていき、土産物店が並んでいる通りの入り口付近で停めました。
下図の「よねや」の辺でした。
160412fukuro04.jpg


そこでもらった地図を見ながらぶらぶら歩いて料金所からトンネルに入ります。
160412fukuro05.jpg


160412fukuro06.jpg


正面から滝の全景を観賞するためには、「袋田の滝 観瀑トンネル」(長さ276m、高さ3m、幅員4m)を通って第1・第2観瀑台へ行く必要があります。
従来の観瀑台(第1観瀑台)へは、袋田の滝観瀑トンネルを通り、徒歩約5分。滝の上から3段目の目の前にある(最上段は見えない)。
新観瀑台(第2観瀑台)が、2008年(平成20年)9月13日午後1時にオープン。袋田の滝観瀑トンネルの途中に新設した2機のエレベーターで、上部に上がる。最上段を含めた滝の全景を観賞することができる。

トンネルに入って、まもなく「滝見観音」があり。
160412fukuro07.jpg


160412fukuro08.jpg


第1観瀑台の手前に、つり橋に向かう出口があり。
そこで撮っておこうと、出口の人に聞いたら、つり橋まで行って帰ってきても券があれば入れると云ってくれたので、先につり橋に行って横から滝を見た。
160412fukuro09.jpg


160412fukuro10.jpg


再びトンネルに戻り、第1観瀑台から滝を見た。
160412fukuro11.jpg


第2観瀑台に向かうエレベーターの前に、「四度瀧不動尊」あり。
160412fukuro12.jpg


第2観瀑台から滝の全景を見た。
160412fukuro13.jpg


160412fukuro14.jpg


ここまでの、三つの場所からの滝の眺めを動画で撮ったので、それを見てください。
音も一緒に聞いてもらったほうが、迫力があります。

その動画を見る


満足して、出口からつり橋を渡った。
160412fukuro15.jpg


つり橋の下流には、大きな石がゴロゴロしている。
160412fukuro16.jpg


実に大迫力なものを見たので、ちょっと疲れが出て、甘いお汁粉を食べて元気を取り戻し、帰途についた。


「お気に入りの場所」一覧に飛ぶ



スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

ここは、多分、夏と秋に計6回位、行っていると思います。内、最後の2回はJR袋田駅より30分間位、歩いて行きました。ここが最も素晴らしいのは秋の紅葉の時期だと思います。後は、冬の全面氷結の時に行きたいのですが、寒いのは嫌いなので、未だに実現していません。

所で、吊り橋を渡ってから、左の方に鉄の階段があったと思いますが、登られなかったのでしょうか。あそこを登ると、途中に、滝の上の部分が見え、また、更に登ると、小山みたいな所に着きます。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
袋田の滝は、やはり良かったです。
今度は、ぜひ紅葉の時期に行きたいと思います。
廻りにも、一人だったら当然足を延ばしていたところですが、
カミさんと一緒で、疲れているようだったので、
歩き回るのはやめました(笑)
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop