秩父夜祭2016

20161212

2016年12月3日に、歴史クラブ行事で参加しました。
例年通り、参加者を確認して1ケ月前の11月3日の早朝、レッドアローの指定を往復購入した上で催行しました。
161212chichibu01.jpg


12時に西武秩父駅に到着。1日にユネスコ世界遺産に決定、土曜日だということもあり、ものすごい人出だった。

秩父神社に到着。
161212chichibu02.jpg


今年の屋台歌舞伎の当番は、宮地屋台なので、秩父神社の境内で行われるということで、今年はずっと秩父神社に居ることになる。

神楽殿では、ちょうど「天の石戸開き」を上演していた。
161212chichibu03.jpg


161212chichibu04.jpg


神楽殿の隣で、宮地屋台ではちょうど舞台を作っている最中。
161212chichibu05.jpg


ハッピがカッコいい。
161212chichibu06.jpg


12:30から予定の、宮地屋台の屋台芝居が時間になってもなかなか始まらない。
するうち、神門前で参拝していた下郷笠鉾が動き出した。
161212chichibu07.jpg


秩父神社からの宮出しを、「ギリ回し」も含めて動画で撮ったので観てください。

「下郷笠鉾宮出し」の動画を観る


さて、宮地屋台では舞台も出来上がりました。
161212chichibu08.jpg


今回は、あまりの人の多さに、場所取りもかなわず、遠くからの鑑賞となりました。

まずは子供たちの『白浪五人男』。
161212chichibu09.jpg


子どもたちの熱演に拍手喝さい。たくさんのおひねりが舞いました。
161212chichibu10.jpg


目の前に、いなせな鉢巻がカッコいい人が居たので、ついぱちり(笑)
161212chichibu11.jpg


今年の当番屋台である、宮地屋台の屋台歌舞伎の演しものは「忠臣蔵」だった。
161212chichibu12.jpg


161212chichibu13.jpg


161212chichibu14.jpg


161212chichibu15.jpg


161212chichibu16.jpg


宮地屋台の屋台歌舞伎が終わってしばらくすると、神楽殿でお神楽を上演。
今回は、お神楽をメインに撮ろうと思っていたが、タイミングがイマイチ合わなかった。
来年は朝から来ようかな。

動画で撮れたのは、「第18座代参宮御神楽奉仕」と「第25座国平の鎚(大国舞)」
161212chichibu17.jpg


お神楽の動画を観る


「第25座国平の鎚(大国舞)」のときには、正面で撮っていたら、大黒様が福をばらまくので、観客が殺到してカメラと三脚を守るのに一苦労した。
しかし、私もちゃんと福を確保しましたよ(嬉)

夕食を食べるため、一旦秩父神社から出て、秩父駅の近くのお店で夕食と休憩。
ブラブラと秩父神社に帰るころには、日が暮れて空に三日月が綺麗に光っていた。
161212chichibu18.jpg


ちょっと早めに秩父神社に帰ってきて幸いした。例年だと秩父神社に入れなくなるのは18時だったが、今年は17:15から入場規制になってしまった。あまりに人出が多いせいだろう。
あわてて、まだ帰ってきていない参加者に電話連絡。事なきをえた。

神楽殿側の出口から、神幸祭行列を見送り。
出発前には、神馬の暴走もあったようだ。
161212chichibu19.jpg


中近笠鉾と宮地屋台の宮出しを待つ。
近くでは、引手のイナセなお姉さんたちが記念撮影に興じていた。
161212chichibu20.jpg


161212chichibu21.jpg


中近笠鉾と宮地屋台の宮出し。
161212chichibu22.jpg


161212chichibu23.jpg

これは、動画で撮影しました。

宮出しの動画を見る



中近笠鉾と宮地屋台の宮出しを見送った後、のんびりと西武秩父の駅に向かって歩きながら、花火を鑑賞。
残念ながら、バッテリー切れで、撮ることはできませんでした。

帰りのレッドアローの指定を取っておいたのですが、特急に乗り込んだころに、所沢駅で人身事故が発生。
それでも特急の座席に座って発車を待っていたので、疲れた身体では、本当に助かった。
30分遅れくらいで、無事に発車したので、良かった。

(了)


歴史クラブ行事一覧に飛ぶ



「お気に入りの場所」を見る



スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

おお、秩父の祭り、今年も行かれたのですね! 世界遺産登録により、今年は昨年の5割増しの観客だったそうですので、ひどい混み方だったと思います。

映像、3本共、見せていただきました。お神楽の動画中の前半、鈴を振るのですので折角だったら、神子さんにやって欲しいと思いました(笑)。

そう言えば、屋台って、山車の一種だと思いますが、舞台があるものを屋台と言うのだそうですね。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
もう何年になるのか、数える気にならないほど
通ってますね(笑)
あれだけの人出だと、場所とりとか頑張る気に
ならないほどでした。
たしかに、鈴を振るのは巫女さんのほうがいいです(笑)
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop