引又河岸・いろは樋/埼玉県志木市

20170127

1月18日に田子山富士塚を尋ねたあと、せっかくなので付近の史跡を訪ねることにして、この日は「引又河岸跡」と「いろは樋関連史跡」を見ることにしました。

「しきし歴史まっぷ」から
170127iroha01.jpg


田子山富士塚から新河岸川沿い少し歩いていくと、「引又観音堂」があった。

【引又観音堂】
170127iroha02.jpg


170127iroha03.jpg


170127iroha04.jpg


【史跡 引又河岸跡】
170127iroha05.jpg


170127iroha06.jpg


170127iroha07.jpg


舟運と引又河岸
 江戸時代のはじめ(1640年頃)から新河岸川を利用した舟運がはじまり、川越と江戸を結んで、船で荷物が運ばれました。引又河岸ができ、市場も開かれ、宿場町でもあり、奥州街道(脇往還…バイパスのようなもの)などの道がとおる便利な場所だった引又宿は、大変にぎわうようになりました。
 引又河岸は、明治7年(1874)からは志木河岸とよばれ、重要な役割を果たしました。また、宗岡側には、宗岡河岸がありました。いずれも、新河岸川の改修と鉄道の発達によって舟運が衰退する昭和初めには、その役目を終えました。(「しきし歴史まっぷ」の説明から)

当時の引又河岸
170127iroha08.jpg


新河岸川を行く高瀬舟
170127iroha09.jpg


水神宮碑
170127iroha10.jpg


現在の新河岸川
上流
170127iroha11.jpg


下流
170127iroha12.jpg


そこから少し川沿いに行くと、道は左にカーブして「市場坂上」交差点に出るが、その直前に「いろは樋大桝」がある。
170127iroha13.jpg


【いろは樋大桝】
170127iroha14.jpg


170127iroha15.jpg


170127iroha16.jpg


170127iroha17.jpg


「市場坂上」交差点を挟んで向かいに「いろは樋の模型」があった。
170127iroha18.jpg


【いろは樋の模型】

ガラスケースの中にジオラマ模型があり、分かり易い。
170127iroha19.jpg


説明図
170127iroha20.jpg


当時の写真
170127iroha21.jpg


説明
170127iroha22.jpg


170127iroha23.jpg


170127iroha24.jpg


帰って調べると、江戸時代に書かれた、斎藤鶴磯の『武蔵野話』の挿絵にも載っていた。
170127iroha25.jpg


ジオラマ模型
170127iroha26.jpg


170127iroha27.jpg


170127iroha28.jpg


170127iroha29.jpg


170127iroha30.jpg


170127iroha31.jpg


更に、ほぼ原寸大の模型が置かれている。
170127iroha32.jpg


170127iroha33.jpg


170127iroha34.jpg


170127iroha35.jpg


170127iroha36.jpg


170127iroha37.jpg


170127iroha38.jpg


170127iroha39.jpg


170127iroha40.jpg


170127iroha41.jpg


170127iroha42.jpg


川の上に川を通すという、昔の人智に感心するが、その偉業を子供たちに、私たちに伝えようと、このようにジオラマや模型を設置した人達の熱意に対して、感服しました。

(了)



スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

江戸時代の川の水って綺麗なような気がしますが、多摩川上水、神田上水、水道橋等が作られたところをみると、やはり、川の上流しか綺麗な水が流れていなかったと言うことなのでしょうね。

この志木市も普通に考えれば、新河岸川の水を飲めばと言う気がしますが、多摩川上水の分岐である野火止用水を延長しているところをみると、この辺りも江戸と同様であったような気がします。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
新河岸川というのは、江戸と川越を
水運でつなぐために作られた川です。
わざと屈曲させて(99曲がりと云われた)
水深を確保したらしく、水は澱んで
綺麗ではなかったと思われます。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop