上野公園・花園稲荷神社の狛犬

20170623

所在地:東京都台東区上野公園4−17
撮影日:2016年11月21日

上野公園の上の広い通り「さくら通り」から入って、斜面を下る感じで、花園稲荷神社と五條天神社がある。
その「さくら通り」に面して、この狛犬はある。
170623hana01.jpg


普通お稲荷さんは、赤い鳥居で狐である。
だから石の鳥居と狛犬は五條天神社のものかなとも考えたが、石の鳥居の社額をよく見ると「稲荷神社」とある。
よって、花園稲荷神社の狛犬と解釈する。

年代:宝暦3年(1753)
材質:石造
型式:はじめ型(尾立ち)

右は阿形獅子
170623hana02.jpg


170623hana03.jpg


170623hana04.jpg


170623hana05.jpg


たてがみは巻き毛で、襟毛がマントのようにまっすぐに流れている。
170623hana06.jpg


左は吽形獅子
170623hana07.jpg


170623hana08.jpg


170623hana09.jpg


170623hana10.jpg


170623hana11.jpg


特徴:
・右は阿形、たてがみが巻き毛で獅子。
・左は吽形、こちらもたてがみが巻き毛で獅子。角なし。
・顔は、ユーモラスな笑い顔だが、口が極端に大きく、舌ものぞかせている。
・耳は垂れさがり、鼻はそれほど大きくない。眉がつり上がって目の周りを半周している。
顎鬚も目立つ。
・表情はにらんで笑っている感じ。
・前足は、ちょっと前に出し直立。後足は蹲踞。
・四肢に翼のように伸びた巻き毛がある。
・尾は、筋の細かいヘチマ瓜状で、側面に巻き毛で、立っている。


年号は宝暦3年(1753)
170623hana12.jpg


尾は、筋の細かいヘチマ瓜状で、側面に巻き毛。はじめ型に珍しく立っている。
170623hana13.jpg


170623hana14.jpg


四肢に翼のように伸びた巻き毛がある。
170623hana15.jpg



顔、身体の特徴は「はじめ型」なのに、尾が立っている珍しい狛犬。
「江戸狛犬」への転換期と云える。


狛犬の記事一覧を見る



スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

ここは私も何回か、撮っています。この奧が朱色の鳥居が沢山、並んでいるので、よく、若い中国人達が記念写真を撮っていましたが、さすがに、最近は姿を見かけなくなったので、良かったと思っています。彼らは境内に入っても、お賽銭は全く入れてくれませんし。

matsumo さん

コメントありがとうございます。
この狛犬は、最初見た時には壊れていて、
針金で巻いてくっついている状態でした。
きれいに修復されて良かったなと、
思っています。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop