FC2ブログ

彦国見加岐建與束命(ひこくにみがきたけよつかのみこと)/日本の神々の話

20171113

記紀には登場しない。
伊勢国造・度会神主の祖である。

伊勢神宮豊受大神宮(外宮)の摂社「度会国御神社(わたらいくにみじんじゃ)」の祭神。
度会国御神社(わたらいくにみじんじゃ)は、外宮の宮域内にあり、北御門脇の小道沿いに鎮座する。
鎮座地である度会国の守護神で、代々外宮の祭祀を務めてきた度会氏の始祖、天日別命(あめのひわけのみこと)の子とされる。

磯部の有力者であった度会氏に豊受大御神の祭祀をゆだねた際に、度会氏が祭っていた神々も伊勢神宮の中に組み込まれたものと考えられる。

私は、茨城県水戸市の吉田神社境内にある国見神社の祭神として参拝した。

この地に、伊勢地方より黒潮に乗って渡来した、この神を奉じる一族があったことを示している。

天日別命(あめのひわけのみこと):
天御中主尊(あめのみなかぬしのみこと)の子孫。神武天皇の東征の際,伊勢(いせ)を平定し,統治したという。皇太神宮大神主の伊勢氏の祖。



日本の神々記事一覧に飛ぶ



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop