青面金剛庚申塔/千代田区・柳森神社

20171128

所在地:東京都千代田区神田須田町2丁目25−1 柳森神社境内
撮影日:2017年11月20日

秋葉原駅からすぐ、新幹線に沿って神田川に架かっている橋から柳森神社は見える。
171127yanagi01.jpg


秋葉原駅から歩いて5分くらいで神社に到着。
171127yanagi02.jpg


この神社は、狛犬ならぬ「狛狸」で有名で、以前その撮影に来たことがある。
その時に境内にあるものは全て撮ったつもりだったが、庚申塔について調べると、この神社にあるという。
千代田区には庚申塔は二体しかないといい、その一つなので探しに出かけた。

神楽殿の横を入っていくと、社務所らしい建物に向かう細い道の左側にあった。
171127yanagi03.jpg


塔身:駒形
主尊:一面六臂青面金剛
日月:浮き彫り、瑞雲付き
主尊の特徴:一面六臂、髪火焔、頭蛇
本手:合掌
他の手が持つ法具:法輪、弓、矢、三叉矛
脇侍:なし
造立年代:正徳5年(1715)
高さ:塔身80cm

全体像
171127yanagi04.jpg


日月は浮彫、瑞雲付き。
171127yanagi05.jpg


頭部
171127yanagi06.jpg


171127yanagi07.jpg


上の二手に、宝珠と三叉矛。
171127yanagi08.jpg


本手は合掌、下の二手に弓と矢。
171127yanagi09.jpg


青面金剛の足から下は欠損してしまっている。
171127yanagi10.jpg




「庚申塔の探訪記事一覧」に飛ぶ



スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

なるほど、このようなものが境内にあるのですね! 私の場合、元々、あそこは富士塚があることから行って、それで、例の狸に気がついたのですが、そのようなものがあるとは全くしりませんでした。

秋葉原は周1回位は行きますので、次回に行った時、撮影したいと思います。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
この神社には、面白いものがほんとに
沢山ありますね。
富士塚関係、狛狸、竜が侍っているお宮
もありますから。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop