FC2ブログ

青面金剛庚申塔/港区・海蔵寺

20171203

所在地:東京都港区北青山2-12-29 海蔵寺山門内
撮影日:2017年11月20日

地下鉄銀座線「外苑前」駅から歩いて5、6分くらいで海蔵寺の赤い山門前に着きました。
171203kaizou01.jpg


山門を入ってすぐ左側に庚申塔が覆い屋に納められてあります。
171203kaizou02.jpg


171203kaizou03.jpg


説明
171203kaizou04.jpg


塔身:駒形
主尊:一面六臂青面金剛
日月:浮き彫り、瑞雲付き
主尊の特徴:一面六臂、髪火焔
本手:剣とショケラ
他の手が持つ法具:法輪、弓、矢、三叉矛
脇侍:なし
造立年代:寛政7年(1795)
高さ:塔身60cm

銘文は、
右に 「寛政七乙卯十二月」
左に 「原宿村中」 

全容
蓮をかたどったみたいな台座は、説明によれば当初からのものではない。
171203kaizou05.jpg


塔身
171203kaizou06.jpg


171203kaizou07.jpg


日月は、月ははっきりしているが、太陽と瑞雲はよく見ないとわからない。
171203kaizou08.jpg


髪は三角錐状に火焔。顔はノーブルな感じ。
171203kaizou09.jpg


171203kaizou10.jpg


本手は、剣とショケラ。
ショケラは小児のような形。
171203kaizou11.jpg


他の手が持つ法具は、法輪、弓、矢、三叉矛。
171203kaizou12.jpg


青面金剛は邪鬼を踏むではなく、岩の上に立つ。
171203kaizou13.jpg



「庚申塔の探訪記事一覧」に飛ぶ


スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

この竜宮城みたいな門、王子駅近くの「赤ちゃん寺」でもありますが、面白いですね。

ここの庚申塔は大切にされているためでしょうが、保存状態が良いですね。これだけ、くっきりとわかれば、素晴らしいと思います。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
本当に、石自体は伊豆石みたいな良い石では
なさそうですから、保護状態が
良かったということだと思います。
このタイプだとショケラの形がはっきりしているのが、
ありがたいです。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop