淀橋庚申堂/新宿区・西新宿

20180102

所在地:東京都新宿区西新宿 5 丁目 23−5
撮影日:2017年12月12日

新宿駅西口から、都庁を通り越して、中央公園を抜けた先の熊野神社交差点から十二社通りを北に向かい、一つ目の信号がある路地を西に入ったところに、庚申堂があります。
道が分岐して、すぐに又分岐するところに庚申堂がありました。
180102yodo01.jpg


庚申堂
180102yodo02.jpg


180102yodo03.jpg


180102yodo04.jpg


もともとは、寛文4年(1664)に造られた庚申堂でしたが、戦時中の空襲で焼けてしまい、昭和29年に淀橋庚申講の方々によって建て替えられたものです。
中には、三基の庚申塔がある。
真ん中に青面金剛庚申塔、右側に一猿庚申塔、左に石碑。
180102yodo05.jpg


【青面金剛庚申塔】
180102yodo06.jpg


180102yodo07.jpg


180102yodo08.jpg


塔身:駒形
主尊:一面六臂青面金剛立像
日月:浮彫 瑞雲付き
主尊の特徴:一面六臂、髪火焔、頭に髑髏
本手:合掌
他の手が持つ法具:羂索、弓、矢、三叉矛
脇侍:左向一邪鬼、両側蓮華、三猿
造立年代:昭和29年(1954)
塔身高さ:93cm

右側面には「淀橋庚申講世話人一同・昭和二十九年九月建之」の銘文が刻まれてる。
180102yodo09.jpg


日月は浮彫、瑞雲付き
180102yodo10.jpg


青面金剛頭部
髪は火焔、頭に髑髏あり。
180102yodo11.jpg


180102yodo12.jpg


本手は合掌。
その他の手には羂索、弓、矢、三叉矛。
普通宝輪を持つ手に羂索があり、珍しい。
180102yodo13.jpg


180102yodo14.jpg


左を向いた邪鬼が踏まれている。
180102yodo15.jpg


180102yodo16.jpg


青面金剛足もとの両端には、蓮華が浮き彫りされていますが、これも珍しい。
180102yodo17.jpg


三猿が浮き彫りされ、中央の「いわざる」が正面を向き、左の「きかざる」と右の「みざる」が向かい合っている。
180102yodo18.jpg


180102yodo19.jpg


【一猿型庚申塔】
180102yodo20.jpg


180102yodo21.jpg


塔身:舟形光背形
主尊:一猿
造立年代:不明
塔身高さ:55cm

猿像
180102yodo22.jpg


横に供えられている、お地蔵さんと猪(?)像
180102yodo23.jpg


180102yodo24.jpg


【石碑】
左横にある石塔は、まるでわかりませんが、寛文4年(1664)の石碑みたいです。
180102yodo25.jpg


180102yodo26.jpg


「庚申待の由来」には、次のように木札に記されている、とあるそうです。
庚申堂は庚申の日、人々集まりて三猿を祭り/ 一切の邪念を払う処で、庚申塚は三猿を刻み/ 或るは文字を鐫りて、萬人の交通安全を祈り/ また里道の目標としたものです。 俗間では道祖神(猿田彦命)と混同されています/ 当所の庚申塚は昭和六年の調べでは三基の石碑/ は寛文四年(西記一六六四年)等の文字が刻ま/ れてありましたが当今ではその文字も磨滅して/ 判読しかねる程で、まことに遺憾に存じます。
猿田彦のしぐさは人の泪のつみ重ねであり/ とぼけた猿の面ざしにはほっとする救いがあった/ 通りすがりの旅人がふと立ちどまり手をあわせて/ 旅のつかれをほっと吐き出すところであった。  
昭和五十二年一月吉日記淀橋庚申塚

(了)


「庚申塔の探訪記事一覧」に飛ぶ



スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

地蔵尊や庚申塔がこう言う小さなお堂に納められているの、地域の人達が大切にしている感じがして良いですよね。

私が住んでいる場所の近くにも何カ所かあります。庚申塔でしたら、確か、上中里駅近くに「上中里庚申塔」と言うのが、2ヶ所にあります(なぜか、同じ名前です)。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
本当に、石仏が今でも守り神として祀られている、
花などが供えられているのは、とても嬉しいです。

「上中里庚申塔」の情報、ありがとうございました。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop