FC2ブログ

武蔵御嶽神社の本殿狛犬

20180124

所在地:東京都青梅市御岳山176 武蔵御嶽神社本殿前
撮影日:2014年7月12日

武蔵御嶽神社に参拝するときは、いつもケーブル乗り場近くの駐車場まで車で行き、それからケーブル、徒歩で参ります。

ここは石段が長く続きます。

御嶽神社随神門
180124mitake01.jpg


武蔵御嶽神社については、既に記事があります。

その記事を見る



今回の狛犬は、本殿前に侍る青銅製の狛狼です。

本殿
180124mitake02.jpg


本殿の前に侍っている。
180124mitake03.jpg


180124mitake04.jpg


年代:文化4年(1807)
材質:青銅製
型式:他眷属型-山犬

武蔵御嶽神社の説明では、ニホンオオカミを象ったヤマイヌ型としている。
尾が明らかに狼のものではない。

右側に阿形山犬
180124mitake05.jpg


180124mitake06.jpg


180124mitake07.jpg


180124mitake08.jpg


左側に吽形山犬
180124mitake09.jpg


180124mitake10.jpg


180124mitake11.jpg


180124mitake12.jpg


特徴:
・青銅製であり、造形がシンプルで、身体の彫は少ない。
・右側が口を開き阿形。
・左側は口を閉じ吽形。
・顔は狼。どう猛な感じ。
・身体には体毛の掘り込みはまったく無く、実にシンプルな表現。
・前足は直立、後足は蹲踞。爪は大きく表現、どう猛さを出すためか。
・尾は、明らかに狼とは違っていて、細い尾がクルクルっと巻いている。


尾は、明らかに狼とは違っていて、細い尾がクルクルっと巻いている。
180124mitake13.jpg


大きく、くくって「狼」としようかとも考えたが、宝登山神社や三峰神社の狛狼の尾とあまりにも違うので、「山犬」とした。
とても精悍で、容姿がよく、出来の良いものだと思います。



狛犬の記事一覧を見る



スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

本殿前にも狛犬がいたのですね! ううん、今まで気がつかなかったです。ここは毎年、レンゲショウマの時に行きますので、遅くとも今年の夏に行きたいです。

なお、インターネット上のどこかに、昔は狼と山犬を区別していなかったのではと言う説が書かれていましたが、この説、正しいような気がします。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
神社で使徒を狼としているとき、「お犬様」とか「山犬」と
言っているのは確かです。
狛犬の分類は、多くは尾によってしている場合が多く、
三峰神社、宝登山神社のは、ちゃんと狼の尾になっているので、
それと分けて山犬としました。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop