雲南黄梅

20180324

撮影地:埼玉県狭山市、野々宮神社
撮影日:2016.03.08

●中国の西南部が原産です。わが国へは明治時代に渡来しました。高さは1~2メートルほどになり、3出複葉が対生します。3月から4月ごろ、「おうばい(黄梅)」より大きな黄色い花を咲かせます。別名で「おうばいもどき(黄梅擬き)」とも呼ばれます。

●モクセイ科ソケイ属の常緑低木で、学名は Jasminum mesnyi。英名は Primrose jasmine, Chinese jasmine。

180324iriso44.jpg


180324iriso45.jpg




「季節の花」記事一覧に飛ぶ



スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

何だか、地味な感じですね。山吹に似た感じですが、山吹の方が花数が多いためか、華やかではと思います。

黄色いのでは今は、「キブシ」が方々で咲いていますね。

matsumo さん

コメントありがとうございます。
キブシというのは、私はまだ知りません。
どこかで巡り合いたいですね。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop