山高神代桜2018/山梨県

20180401

所在地:山梨県北巨摩郡武川村大字山高 実相寺境内
樹種:シロヒガンザクラ
樹齢:2000年以上
撮影日:2018年3月31日

日本三大桜のひとつ。
大正11年10月に国指定天然記念物第一号に指定されている。
日本最古の巨木の桜。
一説には、日本武尊が東夷征定の折りにこの地に留まり、記念にこの桜を植えたのだという。
その後、日蓮聖人がこの木の衰えを見て、回復を祈ったところ再生したため、「妙法桜」ともいわれている。

前回、この桜を記事にしたのは1998年4月5日に撮影したものだから、20年ぶりということになる。

この間、新聞に載っていて、樹勢が衰えていたのだが、樹木博士などの協力により長年の努力で樹勢が復活したとあったので、訪れた。

実相寺の山門を入る。
180401yama01.jpg


雄大な南アルプスを背景にして、神代桜は一番右の背の低い白い花の桜。
180401yama02.jpg


まずは、真っ先に神代桜を見に行く。
北側から
180401yama03.jpg


この堂々たる巨魁を見たら、それだけで満足。
天然記念物指定第一号。
ヤマトタケルの時代から生きている桜なのだ。
180401yama04.jpg


樹齢2000年の桜を守るのは、並大抵のことでしない。
180401yama05.jpg


180401yama06.jpg


明治40年(1907)の神代桜は、まだ元気だった。
180401yama07.jpg


土壌改良工事(平成14年~17年)の直前の様子。
180401yama08.jpg


南西側から
180401yama09.jpg


勢いよく咲いているのに感動。
180401yama10.jpg


180401yama11.jpg


手鞠のように咲いているのが独特である。
180401yama12.jpg


180401yama13.jpg


南側道路から
前回来た時には、樹の直ぐそばが道路で、樹の近くに石垣が巡らされていて、それが樹を傷めていたらしい。
今は撤去され、道路も迂回していて、樹がのびやかに見える。
180401yama14.jpg


180401yama15.jpg


この枝が、もっと長く伸びていた記憶があるが、傷んでしまっている。
180401yama16.jpg


こちら側の枝も、勢いよく花をつけている。
180401yama17.jpg


180401yama18.jpg


180401yama19.jpg


ヒコバエを発見。嬉しくなる。
180401yama20.jpg


神代桜の向こうにも桜が並んでいる。
180401yama21.jpg


「神代桜の宇宙桜」が同じ境内にあった。
180401yama22.jpg


若々しい樹だ。
180401yama23.jpg


花は、神代桜とは異なる。
宇宙の無重力の洗礼を受けて、変化したのだろうか。
180401yama24.jpg


180401yama25.jpg


180401yama26.jpg


山門から入ってすぐのところに、「身延山久遠寺の枝垂れ桜の子桜」があった。
180401yama27.jpg


180401yama28.jpg


180401yama29.jpg


180401yama30.jpg


山門前の道路から塀越しに、花で埋め尽くされている境内の全景を撮る。
山門から参道あたりから、反時計回りに撮った。
180401yama31.jpg


180401yama32.jpg


180401yama33.jpg


背が低いので判りにくいのだが、神代桜を望遠で撮った。

屋根の左の白い桜がそうだ。
180401yama34.jpg


撮る位置を変えて。
真ん中の白い桜がそうだ。
180401yama35.jpg


180401yama36.jpg


雄大なアルプスをバックに。
180401yama37.jpg


(了)


櫻行脚トップページ(桜の一覧)に飛ぶ



スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

おお、青空の下、再訪できた上、また、花の時期も最高の状態の時に行けて良かったですね!

私はこの桜の名前、初めて聞いたので、どこにあるのか調べてみたら、中央線・日野春駅よりタクシーで10分位のようですね。ううん、ビンボーな私の場合、青春18きっぷを使えば日野春駅まではどうにか行けますが、その後はタクシーですか。

それにしても、明治時代までは幹がかなり残っていたのが、今は完全にダメになって外側の枝が残ってるだけのようですが、それにしても、樹齢2000年とは、人間では考えられない程の長生きですね!

matsumoさん

コメントありがとうございます。
桜は、本来100年程度の寿命です。
それを人間が大切に保護して何百年と長生きさせています。
それも限界があって、1000年を超える樹齢の桜は、
根のほとんどを山桜の根に付け替えるとか、
大手術をしていますね。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop