青面金剛庚申塔/文京区根津神社⑥

20180611

所在地:文京区根津1丁目28−9根津神社境内
撮影日:2018年1月16日

根津神社については、既に記事があります。

その記事を見る


日本医科大学病院側の入り口から入ってすぐの、乙女稲荷参道の脇にあります。
180611nezu01.jpg


6基の庚申塔が背中合わせに、6面体を形づくって置かれている。
180611nezu02.jpg


180611nezu03.jpg


この文京区教育委員会のふった番号順に載せてきて、今回は⑤を載せるところです。
その庚申塔は「梵字庚申塔」で、区内で一番古いものですが、私は像容にこだわって探索しているので割愛しました。
今回は⑥を載せます。
180611nezu04.jpg


180611nezu05.jpg


銘文
右側に「奉建立庚申」とあり、
左側に「宝永六己丑年四月十九日」とあり。
180611nezu06.jpg


塔身:駒型
主尊:一面六臂青面金剛
日月:主尊の手が持つ
主尊の特徴:一面六臂、頭に蛇と髑髏、髑髏の首輪
本手:合掌
四手が持つ法具:日、月、弓、矢
脇侍:邪鬼、三猿
造立年代:宝永6年(1709)
高さ:115cm

一面六臂青面金剛全身
180611nezu07.jpg


頭に蛇と髑髏、髑髏の首輪
180611nezu08.jpg


180611nezu09.jpg


本手は合掌、
他の手が持つのは、日、月、弓、矢
180611nezu10.jpg


ふんどしをした邪鬼は、恐れ入りましたという顔をしている。
180611nezu11.jpg


180611nezu12.jpg


三猿は、右から見ざる、聞かざる、言わざる。
180611nezu13.jpg



「庚申塔の探訪記事一覧」に飛ぶ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop