FC2ブログ

東京国立博物館常設展見尽くし

20180626

歴史クラブに「博物館に行こう」というグループが誕生し、その第一回の企画として、5月25日に東京国立博物館の常設展を見尽くすことにしました。

東京国立博物館には、本館、東洋館、法隆寺宝物館、黒田記念館があります。
さらに、平成館では特別展「名作誕生-つながる日本美術」をやっているので、それを見たい人は見ても良いとしました。

東京国立博物館には、11時ちょっと前に到着。
180626touhaku01.jpg


前庭には、朝鮮時代の彫刻がある。
180626touhaku02.jpg


180626touhaku03.jpg


180626touhaku04.jpg


180626touhaku05.jpg


180626touhaku06.jpg


180626touhaku07.jpg


本館前の池には、ちょうどピンクの水蓮が咲いていた。
180626touhaku08.jpg


180626touhaku09.jpg


180626touhaku10.jpg


各自自由に見て歩き、昼食は12時に集合して「ゆりの木」で一緒に食べました。

私は、本館、東洋館の順にのんびりと見て歩きました。
今回、私の印象に残ったものを紹介しておきます。

本館ホール
180626touhaku11.jpg


180626touhaku12.jpg


本館の展示
180626touhaku13.jpg


埴輪「踊る人々」
180626touhaku14.jpg


180626touhaku15.jpg


埴輪「珪甲の武人」
180626touhaku16.jpg


180626touhaku17.jpg


弥生土器「壺」
180626touhaku18.jpg


180626touhaku19.jpg


180626touhaku20.jpg


兜で面白いものがあった。
180626touhaku21.jpg


180626touhaku22.jpg


180626touhaku23.jpg


180626touhaku24.jpg


180626touhaku25.jpg


180626touhaku26.jpg


19世紀沖縄の壺屋焼「厨子瓶」
180626touhaku27.jpg


180626touhaku28.jpg


180626touhaku29.jpg


近代美術で、良い物があった。

焔/上村松園
180626touhaku30.jpg


老猿/高村光雲
180626touhaku31.jpg


180626touhaku32.jpg


褐釉蟹貼付台付鉢/初代宮川香山
180626touhaku33.jpg


180626touhaku34.jpg


東洋館の正面入り口には、中国清時代の獅子一対が置かれている。
180626touhaku35.jpg


180626touhaku36.jpg


180626touhaku37.jpg


180626touhaku38.jpg


180626touhaku39.jpg


獅子/カンボジア癩王のテラス
180626touhaku40.jpg


180626touhaku41.jpg


180626touhaku42.jpg


浮彫人物像/カンボジア
180626touhaku43.jpg


180626touhaku44.jpg


浮彫アプサラス像/カンボジア
180626touhaku45.jpg


180626touhaku46.jpg


ブッダ三尊像/カンボジア
180626touhaku47.jpg


180626touhaku48.jpg


アンコール・トムの北西に位置する寺院プラサート・スララウの浮彫。
象に乗るのは雷神インドラ
180626touhaku49.jpg


180626touhaku50.jpg


ここで、休憩しようとコーナーに行ったら、そこに「歩け 伊能くん」というゲームがあった。
コントローラーで伊能図の上を伊能忠敬を歩かせるようになっていた。
私は、中山道を日本橋から和田峠の先まで歩かせて楽しんだ。
180626touhaku51.jpg


180626touhaku52.jpg


テラコッタ小像及破片/中国・ヨートカン 1~4世紀
180626touhaku53.jpg


180626touhaku54.jpg


セクメト女神像/エジプト・テーベ
180626touhaku55.jpg


180626touhaku56.jpg


180626touhaku57.jpg


180626touhaku58.jpg


180626touhaku59.jpg


古代朝鮮の金冠
180626touhaku60.jpg


三彩鎮墓獣/中国唐時代
180626touhaku61.jpg


180626touhaku62.jpg


180626touhaku63.jpg


画像石「西王母」
180626touhaku64.jpg


180626touhaku65.jpg


180626touhaku66.jpg


予定の15時までのんびりと見て歩き、満足して帰途につきました。



「お気に入りの場所」に飛ぶ



歴史クラブ行事一覧に飛ぶ


スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

おっ、東京国立博物館の平常展に行かれたのですね。とりあえず、本館と東洋館ですか。私の場合、本館と東洋館のガンダーラ仏を見ると言うことが多いです。

志賀島の金印のレプリカに気がつかれましたか。東洋館の4階か5階の印が多数置いてある所にありますが、気が付く人は少ないと思います。

年間パスポートを持っていますので、私もその内、行きたいと思います。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
志賀島の金印には気が付きませんでした。
残念なことしました。
来月福岡に行くので、志賀島に行きたいのですが、
時間が取れるか微妙です。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop