栃木市・神明宮の狛犬

20180703

所在地:栃木県栃木市旭町26-3 神明宮鳥居前
参拝日:2017年10月11日

栃木市・神明宮については、既に記事があります。

その記事を見る


入り口の鳥居の前に居る。
180703tochigi01.jpg


年代:文化15年(1818)
材質:石造
型式:江戸尾立ち型

右側の阿形獅子
180703tochigi02.jpg


180703tochigi03.jpg


180703tochigi04.jpg


180703tochigi05.jpg


180703tochigi06.jpg


左側の吽形獅子
頭部の額の辺が破損して欠けている。
180703tochigi07.jpg


180703tochigi08.jpg


180703tochigi09.jpg


180703tochigi10.jpg


特徴:
・阿吽ともに彫りは荒いが、特徴はよく出ている。
・右側が阿形、たてがみが巻き毛であり獅子。
・耳は開き気味、聞き耳を立てている。眉、顎髭が立派。上唇のたわみが強調され、牙はわからない。舌はよくわかる。
・左側は吽形、たてがみが同様に巻き毛であり獅子。
・耳は垂れている。額の辺を損傷。唇は開き気味で、歯を噛み締めている。
・表情は、阿吽とも人懐かしい感じで親しみやすい。
・前足は、太く真っ直ぐ。走り毛の表現がたっぷりとされている。
・後足は蹲踞。やはり走り毛の表現がたっぷり。
・尾は尾立ちだが、背中にくっつき気味。炎状に立ち上がっているが、流れの掘り込みは浅い。


前足は、太く真っ直ぐ。走り毛の表現がたっぷりとされている。
後足は蹲踞。やはり走り毛の表現がたっぷり。
180703tochigi11.jpg


180703tochigi12.jpg


尾は尾立ちだが、背中にくっつき気味。炎状に立ち上がっているが、流れの掘り込みは浅い。
180703tochigi13.jpg


180703tochigi14.jpg



狛犬の記事一覧を見る



スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

この四角い石をできるだけ有効に使って、あまり彫らない感じの狛犬ですね。そのため、足は太いのですが、それが良いですね。また、愛嬌のある顔が良いです。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
類型化した、お決まりの整ったものよりは、
やはり石工さんの好みというか、
腕というか、特徴が出ていたほうが、
いいですね。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop