な~~んにもないクリスマスだが

20091224

今日がクリスマスだと、教えてくれたのはナビである。
私の車のナビには、「日向えり」というパーソナリティが住み着いている。
朝、車を始動すると現れて、どういう記念日だとか、今日はどういう日か教えてくれる。
着ているものも、季節ごとに変り、同じ季節でも寒さなんかで微妙に変るようである。
私の誕生日と、クリスマスには真っ赤なドレスで現れる。
元日には振袖を着て現れるし。

ドライブしていると、一時間おきくらいに現れて、いろいろ質問してくる。
こっちの答えによって、その後彼女がしゃべることが違うので面白い。

そして自宅に帰り着くと、「お疲れ様、安全運転ありがとう。やっぱり自宅が一番ですよね」と挨拶して、彼女の仕事が終わる。

というわけで、今朝真っ赤なドレスで現れて「いいクリスマスになればいいですね」なんて言ってくれて、今日一日は真っ赤なドレスで現れてくれた訳だ。

二人の娘は、もう近いとはいえ都内で別々に暮らしている。
だから、クリスマスのイベントは、もうまったく無くなっている。

ケーキにも無縁になった。
テニスクラブのレストランのシェフが作ってくれていたクリスマスケーキは、こっちが食べる時間を確認して、それに合わせて作ってくれた。
その生クリームの美味しかったこと。

カミさんに、おい七面鳥とケーキは?
と言うと、忘れてたと、舌をだして笑っていた。

クリスマス・イルミネーションも、そういえば今年は何も見ていないな。
去年は、直前に京都に出張して、京都駅の大階段の素敵なイルミネーションを見ることができた。

最近は、クラシックを聞くのが楽しくて、こもりっきり。
ちょっと良くないなあ・・・・・・

思いついて、去年録画しておいた、クリスマスソング特集を聴いてみた。
いま、サラ・ブライトマンの「ハッピー・クリスマス」「シンフォニー」が流れてる。
どこかの素敵な、美しい教会のなかで唄ってる。
彼女の声が暖かくて心地よい。

うーーん、マランツのプレーヤーのDACアウトプットで聴くと、いいなあ(嬉)



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop