FC2ブログ

水陸両用バス「スカイダック 東京スカイツリーコース」

20181030

10月23日に、歴史クラブの「江戸再発見」グループの活動で乗ってきました。

スカイツリーの下から出ているということで、押上(スカイツリー前)駅に到着。
外に出てみると、天気予報と異なり無情にも小雨(泣)。
181030skyduck01.jpg


スカイツリーにも雲がかかっている。
181030skyduck02.jpg


スカイダックは13:10に出発なので、一旦解散して「そらまち」で昼食、土産物店などを物色して時間をつぶした。

「そらまち」
181030skyduck03.jpg


昼食を済ませて、集合時間までブラブラしたが、千葉工業大学の「スカイツリータウンキャンパス」が面白かった。
体感型アトラクションゾーンということで、色々と遊べるようになっていた。
181030skyduck04.jpg


181030skyduck05.jpg


181030skyduck06.jpg


ロボットの模型展示
181030skyduck07.jpg


ロボット・ハルクを操作して障害物を乗り越えるゲーム。
181030skyduck08.jpg


楽しかったのは、これ。
スクリーンに四角やら丸やらの像が走り回っているが、スポットライトの所に立つと、その人の形をパアッと集まって作り、その人の動きを再現する。
右側の像は、カメラを構えた私である。
181030skyduck09.jpg


181030skyduck10.jpg


時間に集合して、歩いて5分ほどのスカイダック乗り場に行きます。
スカイダックが待っている。
181030skyduck11.jpg


181030skyduck12.jpg


皆、バスの後部に興味深々。スクリューが付いているからだ。
181030skyduck13.jpg


181030skyduck14.jpg


コースは、スカイツリーから、亀戸天神の前などを走って、東大島の旧中川・川の駅から旧中川に入り、水行を楽しんで、またスカイツリーに戻ってくるもの。
181030skyduck15.jpg


高い位置の座席まで、タラップで乗り込む。
181030skyduck16.jpg


今日は、小雨のため皆カッパを着せられた。
181030skyduck17.jpg


今回は遠慮して窓側に座らなかったので、途中の景色などは、昨年撮った写真で紹介しますが、晴れた天気の写真なので、ご容赦を。

運転席は、船の操縦関係の計器などが並び、面白い。
181030skyduck18.jpg


亀戸天神前の、老舗「船橋屋」の前を通過。
181030skyduck19.jpg


亀戸天神前
181030skyduck20.jpg


そして、いよいよ東大島の旧中川・川の駅から、旧中川に乗り入れます。
なお、旧中川は、江戸時代には歌川広重の名所江戸百景「逆井の渡し」などで、情緒豊かな川であったことが知られています。
歌川広重の名所江戸百景「逆井の渡し」
181030skyduck21.jpg


ドッシャーーンと川に乗り入れ!
181030skyduck22.jpg


ここから、荒川ロックゲートの手前、「平成橋」までの間を往復して楽しみました。
181030skyduck23.jpg


181030skyduck24.jpg


181030skyduck25.jpg


181030skyduck26.jpg


昨年乗ったときは、動画で撮ったので、それで楽しんでください。
下記クリック

その動画を見る



再び陸路をスカイツリーまで戻りましたが、ガイドさんの案内で楽しく過ごしました。

亀戸は、昔は大根で有名だったそうで、今でも「亀戸大根」を使った料理を出してくれるお店があるそうで、その一つ、「すずしろ庵」。
181030skyduck27.jpg


橋の上からスカイツリーを。
181030skyduck28.jpg


そして、無事にスカイツリー前まで到着。
181030skyduck29.jpg


陸の上を走って行って、そのまま水の上に飛び込むという経験は、とても楽しかった。



お気に入りの場所一覧に飛ぶ



歴史クラブ行事一覧に飛ぶ



スポンサーサイト



コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

おっ、これに乗られるの、2回目ですね。でも、天気が悪かったので、残念ですね。合羽を着せられたとのことですが、これって、天井が無い? あるいは、窓ガラスが無いと言うことでしょうか。

走行路の地図の写真を見ると、水の中にいるより、道路の方が圧倒的に長いのですね。折角だったら、水上バスみたいな感じで、例えば、スカイツリーの側から隅田川に入って、秋葉原辺りまで行けばと思いました。

matsumo さん

コメントありがとうございます。
スカイダックは、色々なコースがあるようですが、
スカイツリーの下では、降りられる場所が無いようですね。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop