FC2ブログ

日本一の巨大手描き絵馬/川越八幡宮

20190102

所在地:埼玉県川越市南通町19−3 川越八幡宮
撮影日:2019年1月1日

毎年、元日の初詣は、川越喜多院と地元狭山市柏原の白鬚神社と決まっている。
今年は、喜多院にお参りした後、そのまま歩いて川越八幡宮にもお参りした。

12月に朝日新聞の埼玉版に、この絵馬が紹介されていて、これまで知らなかったので見に行きました。

川越八幡宮
190102kawa01.jpg


190102kawa02.jpg


その絵馬は、百貨店マルヒロ側の道路に面して置かれていた。
190102kawa03.jpg


縦約4.5m、幅約5.4mで、手描き絵馬としては日本一だそうです。
毎年、地元の中学生らが私立高の応援をもらい描いてきた。
市立川越第一中学と、私立校美術部員が手掛けてきたが、今年は高校生部員がそろわず、毛呂山町にある埼玉平成高校文芸部に頼んだとのこと。
平成最後の正月を飾る絵馬を「平成高」がお手伝いしたということになる。

さらに、これまでと異なり初めて背景が描き込まれ。「時の鐘」の通りで突進してくる大きなイノシシの周りに、かわいい小さなイノシシたちが22匹描かれている。

やはりデッカイ!!
190102kawa04.jpg


中央のイノシシ
190102kawa05.jpg


右上肩
190102kawa06.jpg


左上肩
190102kawa07.jpg


右下角
190102kawa08.jpg


左下角
190102kawa09.jpg


さらに中学生は、2畳大の絵馬も描いた。
こちらは、境内のおみくじ繋ぎの横に置かれている。
190102kawa10.jpg


190102kawa11.jpg



「神社巡拝」に飛ぶ



「お気に入りの場所」に飛ぶ



スポンサーサイト



コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

このようにみんなに見てもらえるものを作成のは良いですよね。美術・総合文化部と言っても、せいぜい、学校の文化祭辺りで、描いた作品を見てもらえるくらいでしょうから。それを新聞にまで紹介されているのですから、素晴らしいことだと思います。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
なかなか、こういうことは新聞で見ないと
わかりませんでした。
大きなものを描くとということは、
大変だったと思います。
とても良い経験になったのではないでしょうか。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop