丹波ワイン/小式部(白)

20100104

100104koshikibu.jpg

この正月に楽しんだワイン。
暮れに、伊勢丹に買出しに行くときには、今度は北海道のものにしようかなと思いながら行った。
伊勢丹の売り場で、特設コーナーを設けて売っていた、このワインが良さそうなので、これにした。
北海道のワイン、今度はきっと飲むからね。

これは、冬季限定である。
“小式部”(コシキブ)for more trees ピノ・ブラン2008
壜のラベルには、こうある。
丹波鳥居野産ピノ・ブランを使用。発酵を早めに押さえ、フレッシュで上品な甘さが特徴。
マスカットの甘い香りと青リンゴの香りと共に、やさしい甘みが口の中を包み込み、その後のグリーンな柑橘系の酸味とかすかな苦味が心地よい。
限定醸造18000本とのこと。

丹波ワインの銘柄で、「鳥居野」というのがあるのは、以前から知っていた。
今回改めて調べてみると、1984年スペインのマドリードで開催されたモンドセレクションで金賞を受賞、その後6年続けて金賞を受賞している。

丹波ワインは創業以来、京料理や和食にも合わせやすく演出できるワイン作りを目指しているとのこと。

さて、「小式部」はどうかというと、すっきりとしたフレッシュな感じで、飲みやすかった。
上品な甘さがあって、やはり美味しい料理と一緒に飲みたくなる感じで、私には好印象のワインだ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop