FC2ブログ

ありがとう平成

20190430

今日は、午後4時くらいから「退位礼正殿の儀」のテレビ中継を見ていた。

平成の時代は、私にとって文字通り平和な時代で、無事に仕事からリタイアでき、悠々自適な毎日を送っているのには感謝しかない。
私は、災害に会ったことは皆無で、まったくの「一国民」で、したがって天皇・皇后両陛下にお会いしたことは一度もない。
そんな私が、いつからだろうか「天皇は日本の良心」と思うようになり、天皇・皇后両陛下のなさり様をテレビで見るのが楽しみになった。
仕事をリタイアした後の人生の規範は天皇・皇后両陛下であったような気がするほどだ。

今日のテレビを見ていると、天皇が退位を望まれてからずいぶんと歳月がかかってしまったようだ。
ほんとうに「間に合ってよかった」と、今日の陛下のご様子を見ていて思いました。

202年ぶりの退位と言う人もいるようだが、光格天皇のときとは背景は全然異なると思う。
なにしろ、「一国民」の私でさえ、感謝と大きなねぎらいの心で陛下のご退位をお送りしているのだから。
全国民のこぞっての感謝の中で退位されるというのは、歴代天皇の歴史のなかで「史上初」のご退位だと思う。
「象徴天皇はいかあるべきか」の姿を見事に完成されたと思います。

これからは、お好きなご研究の日々を楽しまれていただきたいと思います。

平成の世は、とても良い時代だったと感謝して、
「ありがとう、平成よさらば」



スポンサーサイト



コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

ううん、私とは平成の捉え方が異なりますね。と言っても、現在の上皇には全く責任はないことですが。

平成で良かったことは、戦争に巻き込まれたことが無かったことだと思っています。

一方、悪かったことは自然災害が多発したことで、奥尻島の大津波辺りから始まって、ものすごい被害が起こった阪神淡路大震災、東日本大震災、最近では熊本地震がありますね。水害では、鬼怒川の大洪水がその実況放送によりみんなが見ていましたし、火山の噴火では御嶽山の噴火があります。一方、大事件では地下鉄サリン事件があり、JR西日本の快速列車の脱線大事故がありますね。

また、家電に象徴される日本の工業の衰退がひどい状態になっていますし。外人達による日本の会社の乗っ取りや土地の乗っ取りも顕著になっていますし。

と言うことで、これが平安時代あたりだったら、改元と言うことになっていたと思っています。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
そういう意味では、色々とあったことは確かです。
これは個人的なブログで、絶対にブログでは政治的な
発言はしまいと心がけているのです。
私個人は災害に会う事もなく、定年延長もして、
辞めるまでは会社はつぶれなかったし、今も会社は
元気ですが(笑)
それで私個人の幸せな来し方の感想でしかないです。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop