FC2ブログ

武蔵御嶽神社境内・大口真神社の狛狼

20191026

所在地:東京都青梅市御岳山176 武蔵御嶽神社境内社・大口真神社前
撮影日:2014年7月12日

この狛狼は、大口真神社前に居る。
大口真神社は大口真神(御嶽神社の眷属である狼)を祭り、本社玉垣内にある。
191025ookami01.jpg


年代:昭和14年(1939)
材質:石造
型式:他眷属型-狼

右側に阿形の狼。
蹲踞している。たてがみが長く肩から胸まで流れている。
191025ookami02.jpg


191025ookami03.jpg


耳を立て、眉も頬髯も流れてダイナミック。
目を怒らせ、歯が鋭く牙も大きくて、獰猛で威嚇している表情。
191025ookami04.jpg


191025ookami05.jpg



左側に吽形の狼。
蹲踞している。たてがみが長く肩から胸まで流れている。
191025ookami06.jpg


191025ookami07.jpg


耳を立て、眉も頬髯も流れてダイナミック。
目を怒らせ、口は閉じているが鋭い歯と大きな牙をむき出して、獰猛な表情で、こちらを注視している。
191025ookami08.jpg


191025ookami09.jpg


本来の狼の尾は筒状なのだが、この狛狼の尾は異なる。
三つの大きな炎が立つ尾となっていて、これは狛犬の尾である。
191025ookami10.jpg


191025ookami11.jpg



この狛狼の顔と表情は、獰猛な怖い狼のイメージそのものである。
胴体に肋骨が現れ、後足の筋肉を強調した姿から敏捷さを良く出している。
ところが、太く短い前足に走り毛を表現しているのと、尾の形は狛犬の表現である。
これは、武蔵御嶽神社で信仰されている「大口真神」を「おいぬさま」と呼んで信仰してきたことに由るものではないか。



狛犬の記事一覧を見る



スポンサーサイト



コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

なるほど、真神と言うのは狼だったのですね。すると、狼に狼の狛犬と言う訳で、普通の神社とは異なる感じですね。

それにしても、この駒狼、よくできていますよね。加えて、保存状態も良いですし。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
狛狼としては、青銅製は別として、
石造としては、これが一番きれいだと
思います。
武蔵御嶽神社には、本当に良い狛犬が
揃っています。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop