FC2ブログ

小鹿野鉄砲まつり

20191224

開催地:埼玉県秩父郡小鹿野町飯田八幡神社
撮影日:2019年12月8日
191224ogano01.jpg


歴史クラブ「伝統芸能・祭りを楽しむ」グループの企画で訪問しました。
西武秩父に着いたのが11時ころ。仲見世通りで昼食後、12:10発「栗尾行き」のバスに乗り込み、栗尾で下車、徒歩10分ほどで到着しました。

屋台歌舞伎が既に始まっており、すぐに見ました。
この日の演目は、「菅原伝授手習鑑・寺子屋之場」です。
演者は、上飯田若連。

あらすじは:
 菅秀才 (菅原道真の一子) を我が子としてかくまっている武部源蔵 (菅原道真の学問所につとめていたが、今は浪人の身) は、それを藤原時平方に発見され庄屋方へ呼び出され、菅秀才の首を渡すよう厳命を受けて戻ります。思案にくれる源蔵は、その日新しく寺入りした小太郎を身替わりにと心に決めます。そこへ首受取り役の春藤玄蕃と実検役の松王丸が乗り込んで来て、源蔵の差し出した首(実は松王丸の一子、小太郎の首)を菅秀才の首に相違ないと確認して立ち去ります。
 すり替えた首を本物と見定めて帰っていったのは神の御加護と源蔵夫婦が喜んでいるところへ寺入りの子の母親、千代が迎えにきます。さきほどのいきさつを漏らすまいと源蔵は母親に斬りかかります。すると刃を受け止めた文庫の中から経椎子と「南無阿弥陀仏」と書かれた六字の幡があらわれます。
 そこへ松王丸が再び現われ、身替わりにした小太郎こそ我が子と明かします。松王丸は、御台所薗生の前(菅
秀才の母) を伴って若君に引合わせ、一同で小太郎の野辺送りを営みます。(幕)
191224ogano02.jpg


191224ogano03.jpg


動画を撮ったので、それを少しカットして全体を1時間にまとめ、4回に分けてユーチューブにアップしました。
拙ホームページ「四季歩のYOUTUBE動画一覧」のページ、左側の列で「伝統芸能」のところで該当のところをクリックすれば見ることが出来ます。

「四季歩のYOUTUBE動画一覧」に飛ぶ



屋台歌舞伎「菅原伝授手習鑑・寺子屋之場」をまだやっているあいだに、鉄砲隊演武が始まってしまいました。
参加者の中で、そちらに移動する人が多かったのですが、私は2015年に来て見ているので、屋台歌舞伎の撮影を続けました。

2015年に撮った動画をアップしてあるので、それを見てください。

その動画を見る


屋台歌舞伎が終り、しばらくすると大名行列と「お立ち神事(銃火奉納)」です。
参道を大名行列が行進して、石段の下に陣取った鉄砲隊のつるべ打ちの下をくぐって石段を駆け上がり、社殿の周りを駆け回り、参拝します。2頭のご神馬も駆け上がるのが見ものです。

前回2015年に来た時は、参道の中ほどで撮影しました。
今回撮影したものよりも、全体の行事の様子がよくわかるので、それも見てください。
鉄砲隊の演武の後、「お立ち神事(銃火奉納)」を見ることが出来ます。

2015年撮影の動画を見る


今回は、石段の上で待ち構えて、俯瞰的なものを撮影したかったのですが、石段の上は広報関係者のみということで、かないませんでした。
それで、石段の横で臨場感あふれるものを撮ろうとしましたが、アッという間に通り過ぎてしまうので、イマイチな撮影となりました。
191224ogano04.jpg


その動画を見る



屋台歌舞伎「菅原伝授手習鑑・寺子屋之場」が内容、上演者の熱意などとても良かったのと、火縄銃演武など鉄砲の迫力を味わうことができて、満足して帰途につきました。

帰りは、西武秩父から特急で帰りましたが、窓が膝の下あたりまで開口の大きな窓で評判の最新車両で、喜んで乗っていたのに、事故の影響で飯能で運転中止となり、ガックリしたオマケ付きでした(笑)


「お気に入りの場所」を見る



歴史クラブ行事一覧に飛ぶ



スポンサーサイト



コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

おお、青空の日に行かれて良かったですね!! 撮影場所はさておいて、屋台歌舞伎もお立ち神事も映像で撮ることができたようで、良かったと思います。

それにしても、小鹿野ですか。ううん、私にはちょっと遠すぎです。西武秩父駅あmではともかく、その後、バスに乗らねばなりませんので。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
小鹿野は遠いですね。
しかし、そのために貴重な祭りが絶えることなく
残っているような気がします。
このようなところで、立派に生活していること、
素晴らしいです。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop