花巻・駅前/宮沢賢治ゆかり

20100117

100117hanamaki01.jpg

今回からしばらく、岩手県の花巻について紹介です。
以前から、宮沢賢治ゆかりの場所を訪ねたいと思っていて、ちょうど東北工場のへの出張が金曜日にあったときに、仕事が終わってから、そのまま残って一日花巻で、宮沢賢治しました。

東北工場は、奥州市にあります。いま話題の小沢幹事長の地元。胆沢ダムも近いです。この記事にはまったく関係ありませんが(汗)
仕事が終わって、タクシーで水沢駅に行き、そこから電車で花巻に出ました。ホテルは花巻駅前です。
このときに、駅の売店で気がついたこと。
それは小岩井農場のものでしたが、牛乳を懐かしいガラスの壜で売ってました。

花巻駅を出ると、「風の鳴る林」が目に付きました。トップの写真です。
風車のついた21本のステンレスポールで、このモニュメントは「賢治の作品から聞こえる風の音」をイメージして造られたそうです。
このモニュメントからは、午前8時から30分おきに午後9時まで、音楽家「姫神」によるオリジナルBGMが流れます。


花巻駅の光景。どこか暖かさを感じさせる眺めです。
100117hanamaki02.jpg



翌朝撮った、「風の鳴る林」
100117hanamaki03.jpg



2006年10月13日 撮影
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

 またまたおじゃまいたします。
 宮澤賢治、私がかつて文学●●だったころのあこがれの人でした。まねっこして心象日記なるものを書いてみたり。思い出すとせつないです。理想を求め、あまりに純粋だった賢治の生き方にあこがれていた、かつての自分自身が痛みを持って思い出されます。(汚れちまった悲しみに、あっ、これは中原中也でした)
 今年九月に友人と東北を旅しました。そのとき、メインは白神山地でした。花巻は通り過ぎただけ。でも、宮澤賢治の心象風景を心に描きたいと、車窓をじっと見つめたのでした。

こんばんは☆

モアイ♪です(^^♪
岩手の花巻といえば
宮沢賢治ですよね。
岩手県は行ったことないなぁ(^_^;)
今度行ってみようかなぁ~

行ってみたい

花巻に行かれたのですね。

私にとっては行ってみなければならない場所。
でもまだ行ったことのない場所です。
必ず機会を作って行ってみようと思います。

花巻はいいです

櫻さん
宮沢賢治、好きな人多いですね。
よき青春の想い出、いいですね。
絶対に良い財産になっていますよ。

白神山地、まだ行ってないんですが、
こっちで友達づきあいしてた人が、能代に
移住して、3年経ちます。
いくらなんでも、もう行かないと。
今年の秋あたりにと、思っています。


モアイ♪さん
宮沢賢治好きですか。
いいですね、若いということは。
これから、いくらでもチャンスありますね。
そのうち、演奏旅行で全国廻るのでは。


ブドリさん
花巻は、素晴らしいところですよ。
何よりも、人の心があったかいです。
これから、順次紹介していきますが、
暖かい出会いもありました。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop