FC2ブログ

鹿屋野比売神(かやのひめのかみ)・野椎神(のづちのかみ)・野槌姫命(のづちひめのみこと)・草祖草野姫(くさのおやかやのひめ)/日本の神々の話

20200812

『古事記』では鹿屋野比売神、別名が野椎神(のづちのかみ)であると記している。
『日本書紀』では草祖草野姫(くさのおやかやのひめ 草祖は草の祖神の意味)と表記する。
下記別名もある。
草野姫(:かやぬひめ)
萱野媛命(:かやのひめのみこと)
草祖(:くさのおや)
鹿江比賣神:(かえひめのかみ)
野槌:(のづち)
野槌姫命(のづちひめのみこと)

『古事記』 「伊邪那岐命と伊邪那美命」の巻、「二神の神生み」の段
 (現代語訳)
 イザナキ・イザナミのニ神は、国を生み終えて、さらに神を生み出した。そして生んだ神の名は、オホコトオシヲノ神、次にイハツチピコノ神を生み、次にイハスヒメノ神を生み、次にオホトヒワケノ神を生み、次にアメノフキヲノ神を生み、次にオホヤピコノ神を生み、次にカザモツワケノオシヲノ神を生み、次に海の神の、名はオホワタツミノ神を生み、次に水戸の神の、名はハヤアキツヒコノ神、次に女神のハヤアキツヒメノ神を生んだ。 オホコトオシヲノ神からアキッヒメノ神まで合わせて十神。
 このハヤアキツヒコ・ハヤアキツヒメの二神が、河と海を分担して生んだ神の名は、アワナギノ神とアワナミノ神、次にツラナギノ神とツラナミノ神、次にアメノミクマリノ神とクニノミクマリノ神、次にアメノクヒザモチノ神とクニノクヒザモチノ神である。 アワナギノ神からクニノクヒザモチノ神まで、合わせて八神。
 次に風の神の、名はシナツヒコノ神を生み、次に木の神の、名はククノチノ神を生み、次に山の神の、名はオホヤマツミノ神を生み、次に野の神の、名はカヤノヒメノ神を生んだ。この神のまたの名をノヅチノ神という。 シナツヒコノ神からノヅチノ神まで、合わせて四神。このオホヤマツミノ神とノヅチノ神の二神が、山と野を分担して生んだ神の名は、アメノサヅチノ神とクニノサヅチノ神、次にアメノサギリノ神とクニノサギリノ神、次にアメノクラトノ神クニノクラドノ神、次にオホトマトヒコノ神とオホトマトヒメノ神である。 アメノサヅチノ神からオホトマトヒメノ神まで、合わせて八神である。
(以下省略)

神名の「カヤ」は萱のことである。
萱は屋根を葺くのに使われるなど、人間にとって身近な草であり、家の屋根の葺く草の霊として草の神の名前となった。
別名の「ノヅチ(野槌)」は「野の精霊(野つ霊)」の意味である。

『古事記』では、伊邪那岐命・伊邪那美命による国生みの後の神生みの段で、 風神(志那都比古神)、木神(久久能智神、山神(大山津見神)などと共に生まれている。
さらに、大山津見神とともに、 土・霧・谷などの神々(天之狭土神・国之狭土神、天之狭霧神・国之狭霧神、天之闇戸神・国之闇戸神、大戸惑子神・大戸惑女神)を生む。

祀られている神社:
樽前山神社(北海道苫小牧市)では山の神・大山祇神(おおややまつみ)、木の神・句句廼馳(くくのち)と共に祀られている。
萱津神社(愛知県あま市)では日本唯一の漬物の神として祀られている。
清野井庭神社(三重県伊勢市)では灌漑用水の神、別説では屋船の神の分霊であるという。

私は、宗像大社末社・草上神社にて、野槌姫命(のづちひめのみこと)に参拝したが、
変わった所で、東京都墨田区の向島百花園に「二神石碑(くくのちの神、かやのひめの神)」があった。

向島百花園の二神石碑
200812kayanohime.jpg



日本の神々記事一覧に飛ぶ



スポンサーサイト



コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

日本書記ですが、本日(8/13)、「国立公文書館」で開かれている「競い合う武士たち -武芸からスポーツへ-」を見てきたのですが、永正10年(1513)頃に三条西実隆が作成した写本を、慶長年間(1596―1615)に転写したと言う「日本書記」が、2ページですが、展示されていました。これ、全巻揃っているものでは最古のものらしいです。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
いま都内に入っていけないので、チェックしてませんでしたが、
そういう企画をやっていたんですね。
オリンピックに合わせたんでしょうね。
日本書紀の最古本が出ているんでか!!
行きたいなあ。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop