FC2ブログ

讃岐国・金刀比羅宮の狛犬⑨

20210130

所在地:香川県仲多度郡琴平町字川西892番地1金刀比羅宮真須賀神社
撮影日:2020年3月23日

「青春18キップの旅2020春」にて金刀比羅宮に参拝したときに撮影した狛犬です。

金刀比羅宮については、既に記事があります。

その記事を見る


金刀比羅宮では、私は12組の狛犬を確認しましたが、今回の狛犬が9番目となります。

連籬橋(れんりばし)を渡って、突き当りのところに真須賀神社があり、その前を左に曲がると「御前四段坂」になりますが、その真須賀神社に居る狛犬です。
210130masuga01.jpg


年代:文化7年(1810)
材質:石造
型式:浪花型

右側が阿形。タテガミが巻き毛なので獅子。蹲踞している。
210130masuga02.jpg


210130masuga03.jpg


210130masuga04.jpg


タテガミは巻き毛から直毛になり肩の下まで広がっている。
ほおヒゲは巻き毛、あごヒゲは波状に流れている。
耳は横に立て下がって聞き耳をしている感じ。眉は小さな巻き毛が横に並ぶ。
ドンクリ眼で、鼻は扁平。
唇のたわみは大きく、二重に縁どられている。
口を開き、上に歯列と舌をのぞかせている。牙は目立たない。
横に平べったい顔で、人間くさい表情で笑いかけている感じ。
210130masuga05.jpg


210130masuga06.jpg


左は吽形、タテガミが巻き毛なので獅子。角がある。蹲踞している。
210130masuga07.jpg


210130masuga08.jpg


頭に角がある。
タテガミは巻き毛から直毛になり肩の下まで広がっている。
ほおヒゲは巻き毛、あごヒゲは短い直毛が横に並ぶ。
耳は横に立て下がって聞き耳をしている感じ。右の耳は失われている。
眉は小さな巻き毛が横に並ぶ。ドンクリ眼で、鼻は扁平。
唇のたわみは大きく、二重に縁どられている。
口を閉じ、小さな牙だけをのぞかせている。
横に平べったい顔で、人間くさい表情で笑いかけている感じ。
210130masuga09.jpg


210130masuga10.jpg


短い前足を直立。
前足と後足の指と爪は、身体に比較してバカでかい。
前足首、前足の付け根、後足首には巻き毛から炎上に伸びる毛がしっかり表現されている。
小ぶりで全体的に丸く滑らかな体型をしていて、親密感あり。
210130masuga11.jpg


210130masuga12.jpg


尾は立ち尾で、炎が巻き上がるような尾をしています。
210130masuga13.jpg


210130masuga14.jpg



江戸時代、威勢のいい江戸狛犬に対して、関西で多く作られた小ぶりの可愛い狛犬です。
吽形には、ちゃんと角がある。
唇のたわみは大きく、二重に縁どられている。
人間くさい表情で笑っている、実に愛嬌のある狛犬です。


狛犬の記事一覧を見る



スポンサーサイト



コメント

No title

四季歩さん、こんにちは

この駒犬は頭がひしゃげたような感じなので、愛嬌がありますね。

matsumoさん

コメントありがとうございます。
この狛犬の一番の特徴は、この人間臭い
顔でしょうね。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop