残念

20100214

やっぱり勝てないね。
ジャンプ、ルールが変ってから日の丸飛行隊の活躍が見られなくなって残念です。
葛西さん、岡部さん、お疲れ様でした。

私の子供のころはソリでジャンプしてました。
私が育ったところはスケートが盛んで、スキーはやらず、スケートかソリで遊んでいた。
山の斜面に子供が遊ぶソリのコースが作ってあって、そこにジャンプ台を子供たちで作って遊んだ。
ジャンプするとソリが壊れるので、散々ソリを楽しんだ後、仕上げに飛ぶという感じだった。
ソリは、いまのようにプラスチックのものじゃなくて、ソリは竹を曲げたもので、その上に木のみかん箱などを利用して木の台を載せたものだった。
ブレーキは自分の足でかけて、大きく跳ぶためにはスピードがついてないと駄目なので、子供の間で勇気を競っているようなものだった。
ソリと一緒に着地すると、ソリが壊れてしまうので、飛んだらソリと離れて、尻で着地する。
それでも数回跳ぶと、ソリが壊れてしまい、家に帰ると毎回ソリを修理してました。

上村愛子さん、お疲れ様でした。
初めて出たときが7位、次が6位、5位ときて、今回が4位。
いじらしいものですね。
きっとメダルよりも、いままでずっと努力してきたことが大きな財産になるでしょう。
メダル取る人は、パッと出てきて取っちゃうものですよね。
それと、昨シーズンの植村さんのピークのときにオリンピックだったら、メダルも間違いなかった。
残念でしょうけど、仕方ないですよね。
植村さんの努力は、みんな知ってるから。

私がスキーを始めたのは、子供が生まれてからで、子供と一緒にスキーしよう!
と思って始めた(笑)
子供に教えるために、それでも一生懸命覚えて、かなり楽しめるところまでいってたけど、所詮ゲレンデスキー。
八方尾根なんかのコブに行ったら、立ち往生もいいとこ。
コケるか、止まってしまうか。

それからしたら、上村さんなんか、超人です。
そういう選手が集まったなかで、世界で4番め!
たいしたものです。


スポンサーサイト

コメント

No title

オリンピックは一発勝負ですから難しいですね。
ですが、採点のある競技はどうにも不公平感が否めませんね。
ジャンプもそう、複合もそう。
上村愛子の競技も昨年中に若干の採点基準が変更され、上村愛子のうまい部分でのポイントがあまり稼げなくなりましたからね。

それでも頑張り続ける選手たちを応援し続けるだけですよね。

ルール変更の度に!

四季歩-san
日本選手がルール変更の度に苦労させられるのは、
IOCに対して発言力や論理的な説得力がないという証拠でしょうね。

コメントありがとうございます

ブドリさん
よくありますよね。
採点に納得いかない場合が。

上村愛子さん、悔しかったでしょうね。
お疲れ様と言うしかないですね。


yuhotoさん
多いですよね。
日本選手が活躍すると、ルールを変更されてしまう。
なんなんでしょうね。
日本は、けっこう金だしてると思うのですが。
やはり米食ってると、押しが強くないのかな(笑)
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop