追熟仕込竜眼(白)

20100512

100512ryugan.jpg

大和葡萄酒株式会社 四賀ワイナリー
長野市若穂産竜眼100%使用
限定2600本(購入したのはNO.2431/2600)

「竜眼」種はカスピ海地方原産で、シルクロードを渡り、中国西安の都を経由して善光寺平に定着した欧州系品種だそうです。
通常はすっきりとした辛口ワインとされていますが、このワインは秋に収穫した完熟竜眼種を房のまま3ヵ月間冷温で追加熟成させ、半乾燥したものを房のまま醸造する「アロマーネ」製法により造られているとのこと。
これにより、果皮と果肉の間の成分が抽出され、わずかに蜂蜜を想わせる高貴な香りを引き出して、貴腐ワインほどの濃厚さはありませんが、すっきり爽やかな甘さ、というのが謳い文句。

「竜眼」という飲んだことのないぶどう品種と、限定という宣伝文句には弱かった(笑)。
しかし、それだけのことはあると思った。
くせの無いすっきりした甘口という感じで、日本独特の上品な甘い感じがあるように思います。
好感が持てる味だった。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop