ヴェネツィア/ヴェネツィア本島上陸

20100717

前日夕方ミラノからバスで移動してヴェネツィア本島のちょっと手前のホテルに宿泊。
朝起きたら雨(泣)
あ~あ、今日も雨だとため息をつきながらホテルからバスに乗り込む。
バスでトロンケット港まで行き、ボートで運河を本島に向かう。
目指すサンマルコ広場周辺は一番奥なので、水路を行ったほうが楽ということらしい。
それにしても、本当にベネツィアは標高ゼロというのを水上から見て実感した。
100717venice00.jpg


まったく、水に浮かぶルネッサンスの街という表現がぴったりだ。 雨に煙っている風情もまたなかなか良かった。
100717venice01.jpg



100717venice02.jpg



乗ってきたボート。幸い、本島に着いたころには雨が上がってくれた。
100717venice05.jpg


ツアーの仲間たちがゾロゾロ。ちょうど30名、うち新婚さんが7組。
100717venice03.jpg


なんという英雄だったのか確認出来なかったが、かっこいい。
100717venice04.jpg


この港からマルコ・ポーロも船出をしていったのだという。
100717venice06.jpg


2005年10月7日 撮影

スポンサーサイト

コメント

ベニス

四季歩さん、こんにちは。

ベニスへ行かれたのかな??と思ったら、5年前?ですか?
写真を見ていると、映画「ベニスに死す」思い出しますね。マーラー5番のアダージョ」が聞こえてきそうです。
街が水没してしまう前に僕も行ってみたいです。

ハルくんさん

コメントありがとうございます。

過去にとりためた写真を披露しているので、
いろいろと古い写真が出てくるのは、ご容赦を。

ベネティアはいいですよ。

ゼロメートル地帯、いやそれ以下だということは、
有名なサンマルコ広場も、午後2時くらいから
水没してました。

ほんとにねどうにかしないと・・・・・
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop