金沢/ひがし茶屋街/蛍屋

20100816

今日の夕食はひがし茶屋街で取ることにしていた。
予約した時間よりちょっと早めにホテルを出て、浅野川を渡ったところでタクシーを降り、川沿いをのんびり歩いた。
100816kana01.jpg


100816kana02.jpg


気持ちがよくて、のんびりと徳田秋声記念館まで歩いた。
100816kana03.jpg


そこからちょこっと歩くと、ひがし茶屋街に出る。
昔の花街の跡
100816kana04.jpg


ちょっとぶらぶらした。いろんなお茶屋さんが並んでる。
100816kana05.jpg


100816kana06.jpg


100816kana07.jpg


今夜予約したのは「蛍屋」さん。
ガイドブックで見つけたのだが、「浅田屋」の姉妹店だというのが決め手。
100816kana08.jpg


部屋に通されるときにビックリ
向こうの障子が見える廊下から部屋まで、透明なガラスの道である。
下に、一階にある屋内の白塗りの土蔵などが見えている。
支えている金具などが見えていて、力学的にも、強度的にも、大丈夫と頭で理解できていても、やはり渡るのにビクビクもの(笑)
けっこう楽しませてくれるお店である(笑)
100816kana09.jpg


席もガラスのテーブル
100816kana10.jpg


部屋の調度品は落ち着いたレトロなものだった。
100816kana11.jpg


料理は、もちろん加賀懐石。
家族全員、「今回は充実していたね」と喜んでくれた。
全部食べ終わったら、2時間半経っていたからそれは確か。
それでいて、料金はリーズナブルなのだから嬉しい。

老舗の料亭で加賀料理を食べるとやはり高くついてかなわない。
最近、金沢では多いのだが、料亭のほうでも、姉妹店を出して、テーブル席で気軽に食べられて、リーズナブルな料金で一流の料理を味わってもらおうということをしている。
今回の「蛍屋」もその典型的なものだった。

今回の金沢は、充実していた。
娘たちが満足していたのでよかった。

2010.8.8 撮影
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop