ムナル(高尾)/カレー

20101220

今日は高尾山に行ってきました。目的は二つあって、関東三十六不動霊場の第8番である飯縄権現(いづなごんげん)にお参りするのと、高尾山からの「ダイヤモンド富士」を撮るためである。
その成果は、のちほど追々と。

で、高尾にあるカレー屋さんをネットで調べて行きました。
高尾駅前(南口)にあるダイエー二階にあるお店。駅のすぐそばというのがありがたい。
と、思いながら降り立って探すが見当たらない。
ダイエーというから、大きなショッピングセンターのビルが、ドオーーンとあると思ったら、そんな建物が見当たらない(汗)
ありゃりゃ・・・・・・
頭をよぎったのが、「撤退」という言葉。最近多いからね。
駅のまわりを100mくらいうろついて、見つからなくて駅まで戻って来た。
そのころには冷静になってたので、もう一度良く眺めながら歩き出すと、「高尾名店街」という看板が見つかった。そういえばそんな書き方もしてあったぞ(嬉)
一階がスーパー(ダイエー?)で、二階にレストランとか出店があって、3階から上はマンションの建物があって、入っていったら、見つかりました(嬉)
101220munalu01.jpg


101220munalu02.jpg


店内は、ネパールっぽい飾り付けです。
101220munalu03.jpg


101220munalu04.jpg


インド・ネパール料理のお店ですね。

頼んだのは、ランチ・セットでカレーが2種類つくのにしました。
カレーは、「キーマカレー」と「シーフードカレー」
それにナンとライスとサラダがつきます。920円。
飲み物は、マンゴーラッシーにしました。
右側が「キーマカレー」、左側が「シーフードカレー」
101220munalu05.jpg


辛さは、甘口、普通、辛口、中辛、激辛の5段階のうち「普通」にしてみました。
「キーマカレー」が美味しかった。(もうちょっと辛くてもよかったかな)
「シーフードカレー」は甘かった。「中辛」くらいでも良かったかな。
玉葱などの野菜を使って煮込んであるようなので、その甘みが効いているんでしょう。その分、野菜と鶏肉のうまみは感じられました。
ナンは、特に広く広がっているほうの部分は、生地が厚くなっているせいか、かなりもちもちした食感で食べ応えがありました。
真ん中へんは薄くて、パリッとしていました。
ナンが美味しくて、カレーも美味しかったので、満足しました。



高尾のカレー屋さんでは、他にぜひ行きたいところが見つかりました。
大陸横断家でエッセイストの女性の方が開いた「トゥーマイ」というお店です。
このお店が月曜休みということと、先週の天気予報では火曜が良さそうということで、高尾山には火曜に行く予定にしていました。
ところが、昨日の夕方の天気予報では、火曜は「曇りのち雨」になっていて慌てました(汗)
木曜が良さそうなのですが、この日は祝日のため、ものすごく混むこと間違いありません。
で、急きょ今日に変更したというわけです。
「トゥーマイ」には、今度高尾まで車で来てみようかなと思っているので、その探索も兼ねて近いうちに来ようと思っています。


スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちわ
高尾山に行かれたとのこと、「霜柱」ならぬ、植物の「しもばしら」の枯れた茎に付く氷みたいな「シモバシラ」の状態はいかがだったでしょうか。大分、寒くなったので、そろそろ、高尾山で見られるのではと思いますが。

matsumoさん

コメントありがとうございます。

高尾山で、ばっちりダイヤモンド富士の写真
撮りましたよ(嬉)

「しもばしら」なる植物、知らなかったです。
残念でした。
知ってれば、探して写真撮ってきたんですが。

No title

四季歩さん、こんにちわ

ダイヤモンド富士の写真、成功とのこと、おめでとうございます。それにしても、帰るときは、かなり暗い山道を歩かなければならないのでしょうね。

シモバシラに関しては、「高尾山 シモバシラ」あたりで、検索をかけると、写真が沢山、出てくると思います。色々と面白い形のものがあります。シモバシラは12月下旬から1月中旬あたりにしか見られないので、ここ数年、ものすごく寒い時を狙って行きますが、中々、いい時に出会えません。なお、都区内では、板橋区立赤塚植物園で毎年見ることができますが、ここのは高尾山のものとは異なり、雪がついたような形のものです。

matsumoさん

コメントありがとうございます。

いま「ダイヤモンド富士」の写真アップしました。
初めて撮りにいったにしては、なんとか絵になったので、
喜んでいます。
ビギナーズラック?
(笑)

帰りは心配でした。大勢の人がケーブルカーに集中するので。
半ば小走りで降りました(笑)
幸い日没後もけっこう明るくて、道も良かったので、
歩きにくいことはありませんでした。

「シモバシラ」楽しいのを教わりました(笑)
ありがとうございます。
私も探しに行こうかな。
非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop