第8番高尾山飯縄大権現(3)/関東三十六不動霊場

20101229

詳細な記事は、拙ホームページにあります。
http://www.lares.dti.ne.jp/~taka-ino/takaofudou.html


愛染堂
101229takao47.jpg


聖天堂
101229takao48.jpg


太子堂
101229takao49.jpg


太子堂の周りに、ぐるっと四国八十八ケ所の太子さまが並ぶ
101229takao50.jpg


「仏法僧 巴と翔る 杉の鉾」 水原秋桜子
101229takao51.jpg


時節柄、もう初詣の準備をしていました。
101229takao52.jpg


東京まで見えます。見晴らしが良い時はベイブリッジまで見えるようですが、ちょっと煙っていますね。
101229takao53.jpg


飛飯縄堂
この祠の中の小石を持って帰るとイボが取れるそうです。私はイボ無いので持って帰りませんでしたが。
101229takao54.jpg


飯縄権現堂に上がる石段
101229takao55.jpg


両脇に三十六童子が並ぶ。関東三十六不動霊場の数はこの童子の数からきている。高尾山飯縄大権現には「質多羅童子」が縁づけられている。
101229takao56.jpg


飯縄権現堂
101229takao57.jpg


ここにも天狗さんが。
101229takao58.jpg


101229takao59.jpg


飯縄権現堂は、彩色典雅な「権現造り」で、色鮮やかな彫刻が美しい。
101229takao60.jpg


101229takao61.jpg


101229takao62.jpg


101229takao63.jpg


101229takao64.jpg


奥の院
101229takao65.jpg


富士浅間社
101229takao66.jpg


山頂まで、のどかな日差しの中のんびりと歩く。小さな子連れの家族も多かった。
101229takao67.jpg


山頂
101229takao68.jpg


山頂の広場
101229takao69.jpg


私が山頂に来たのは日没の一時間半前だったが、富士山が見える側には、もうたくさんの人が「ダイヤモンド富士」を見ようと待っていた。
101229takao70.jpg


めでたく「ダイヤモンド富士」を撮ることができた。
http://tamtom.blog44.fc2.com/blog-entry-535.html


撮り終わって、満ち足りた気持ちでケーブルの駅に向かって降りる途中、こんどは綺麗な月が出ていた。
101229takao71.jpg


下りのケーブルに乗り、途中登りのケーブルとすれ違い
101229takao72.jpg


乗って来たケーブル。お疲れさん。
101229takao73.jpg


ケーブルの駅
101229takao74.jpg


京王の駅に向かって歩き出すと、前方に綺麗な月が
101229takao75.jpg


(了)


2010年12月20日撮影
スポンサーサイト

コメント

No title

四季歩さん、こんにちわ

そう言えば、高尾山には、「高尾山内八十八大師巡拝」と言うのがあるそうです。すなわち、「巡拝案内図」を不動院で入手して88の石仏を巡拝し、山内三ヵ所(琵琶滝・蛇滝・不動院)で御朱印を押してもらって、薬王院護摩受付所にて巡拝証をいただくと言うものだそうです。高尾山には多数の石仏があり、88ケ所と言っても、おそらく、山内の方々に行かねばならないと思いますので、多分、1日ではまわりきれないと思いますが。

後は、仏舎利塔の側に、日本百観音(西国・坂東・秩父)として、石柱みたいな形の石仏が安置されているそうです。


No title

こんばんは!
素晴らしい自然、そして素晴らしい景色ですね。
ダイアモンド富士も写真でたっぷり堪能させていただきました。ラッキーですね~~(@@;;

高尾山、行ってみたくなりました。。。

コメントありがとうございます

matsumoさん
太子堂の周りにも、ずらっと八十八ケ所の仏像が並んで
いますが、それとは違うみたいですね。
こんど行ったら確認しようと思います。
参道の脇に点々と童子が立っていますが、三十六童子すべて
撮りたいと思ったので、とりあえずそれが先ですね。

仏舎利塔の脇のは、10分くらいで廻れてしまいます。


渡 章魚禰(たこ)さん
高尾山は、いいところですね。
近くに居ながら、どうして今まで行かなかったのか
不思議です(笑)
きっかけというものが、必要なんですよね。

非公開コメント
プロフィール

四季歩

Author:四季歩
とにかく歴史好きです。そして旅も好き。
写真が趣味なので、いきおい記事は写真が中心になります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop